上品の郷(宮城県石巻市)

 

上品の郷(じょうぼんのさと)は宮城県石巻市にある道の駅。その巨大な建物は関・空間設計の設計であり、日本建築学会東北支部から営業開始した2005年度の東北建築賞作品賞を受賞し、その他にも未知倶楽部「第2回道の駅情報大賞」受賞、東北農政局地産地消優良活動「東北農政局長賞」受賞等々たくさんの賞を受賞している道の駅である。

2010年には道の駅の達人が選んだ人気ランキング全国1位にも輝いているので、車で旅行をする人には結構認知されている道の駅で、とにかくその施設の内容がいいんですよね。

 

 

 

このように一般的な道の駅にもある道路交通情報や農産物直売所、地場産品の販売ブースはもちろんあるのですが、その他に隣の敷地にはガソリンスタンドとコンビニが、そして

 

 

 

ふたごの湯という温泉施設が併設されているんです。宮城県では唯一温泉が併設された道の駅となり、その効能も宮城県ではここだけの含鉄塩化物泉。塩分と鉄分の多い泉質のため、湯冷めがしづらく保温効果の高い温泉となっています。またきりきず、やけど、皮膚病などに効能があり、車でのアクセスのしやすさもあって幅広い年齢層の方に親しまれていろのですよ。

 

 

 

その珍しい含鉄塩化物泉をお試しできる「足湯」もありこちらは無料で利用することが出来ます。薄っすらと写真に写っていますが見事なまでの銅色をした温泉ですね。

 

 

 

個人的にはこの喫煙所も好きですね吸わないけど笑。全国かっこいい喫煙所ランキングがあったら結構上位に食い込むんじゃないかなぁ。この建物の説明がどこかにあった気がしますが今回は写真に収めるのを忘れてしまったので皆さんの目で確認して下さい笑

さて、この上品の郷って当サイトでは何回か取り上げていたのですが、こうしてしっかりと一つの記事していなかったので今回情報としてまとめておきたかったのと、この上品の郷には名物が結構ありましていつも訪問した時に食べようと思ってはいるのですが結構売り切れになっていたりするんです。訪問した日は食すことが出来たので、そちらも合わせてご紹介していきたいと思います。

 

まず最初に紹介するのは最近フードコートに移った、

 

 

サバだしラーメン。軽食ブースからフードコートへ4月に移転したお食事処こばやしさんの名物なのです。このこばやしさん、本店は割烹料理屋でその割烹料理人が手掛け開発されたラーメンで、煮干し等の魚介ダシに比べて非常にクセがなく、ほんのりとサバの香りが漂うあっさりラーメンです。軽食コーナーにあった頃は結構閉まるのが早くてありつけなかったんですよね…

この上品の郷の近くにテレビ東京の大人気ドラマ「孤独のグルメ」でも取り上げられたサバだしラーメンとソースカツ丼が人気の食堂きかくがあるのですが、きかくのサバだしラーメンとはまた違った印象を受けます。記事のリンクを貼っておきますのでぜひ見比べて下さい。

 

食堂きかく(宮城県石巻市)

 

 

細ストレート麺によくサバだしのスープが馴染んで気がつくと無くなっているという。サバのつみれ(たぶん笑)もいい感じにアクセントになって美味しいですね。ちなみにこばやしさんでは「ずるびきあんかけそば・うどん」という名物もあるのですがそちらはまたの機会に。ちなみにずるびきとは「おくずかけ」の別名となっています。おくずかけってなんだろうという方は下記の記事に詳細が書かれているので是非ご覧ください。

仙台の観光スポット

 

次に紹介するのがこちらの名物。

 

 

 

石巻おでんバーガー…石巻おでんバーガー石巻専修大学が開発したハンバーガーですべて石巻の地場食材を使ったご当地バーガーで、米粉を混ぜたバンズにおでんの練り物、ちくわ等が挟んであります。こちらも何回か挑戦しようとしていたのですが、訪問した時間が遅かったからか売り切れになっていたんですよ…何度目のトライなのか解らないけどようやく食べることが出来ました。いや、もっと早い時間に訪れればいいだけなんですけどね笑

 

 

 

注文から結構待って出てきたのがこちら。これがおでんバーガーか…早速あけてみると、

 

 

練り物、ちくわの他には刺身についてきそうな大根の「ツマ」と大葉が挟まっていてソースがかかっています。どんな味なのかさっぱり見当がつかないのでさっそくかじりつくと…

 

 

 

 

うまい!

 

おでんにはおでんっぽい味付けがうっすらされていて、ソースの正体は味噌マヨネーズ(たぶん)、そこにツマと大葉のアクセントが加わったなんとも不思議な味ですがバラけることなくきちんとまとまっているんです。おでんのもにゅもにゅとした食感がバーガーと合わさってあまり感じたことのない噛みごたえがあります。

味の再現はできそうだけどこのパンズも独特だし、恐らく普通のハンバーガーよりおでんには合っているんでしょうね。なるほどこれなら売り切れになりますわ…また上品の郷に行ったら食べたい逸品でした。

 

で、最後の名物が、農産物直売所の物産コーナーで売っていたコチラ…最初目にした時、思わず自分の目を疑いました…

 

 

 

え、それ合わせてしまうの?って笑

 

風月堂さんという石巻のお菓子屋さんが提供しているのが写真の「ホヤマドレーヌ」…って、ホヤ、ホヤか…ホヤは海のパイナップルと呼ばれる独特な磯臭さのある海産物。生物学的に貝でもなく魚でもないその正体は動物に近い脊索動物の一種としてホヤは分類されています…つまり何者なのかよくわからん海産物ですね。ホヤの味は人によって好き嫌いがはっきりとします。というか嫌いな人のほうが多いかもしれませんねよく食べられる地域以外では…

その身は他にはない独特な磯臭さと甘みがあり、よく味ポンをかけて「ホヤ酢」にしたり、刺身や天ぷら、酒蒸しも美味しいのですが…はたして甘味に合わせて美味しいのだろうか…確かにホヤ料理は日本酒とはよく合うけど…まぁ、こんな名物を見かけたら…

 

 

 

とりあえず買って帰ってきまして。まぁわたしは普段甘いものを食べないから果たしてまともなレビューになるのか解らないけどとりあえず食してみました。

 

 

 

 

 

あっ

 

味は一般的なマドレーヌで、食べている時はホヤっぽさを感じませんが…

 

後味が思いっきりホヤ!!

そしてホヤの香りが口の中に残ります…

 

うん、まぁ完全に好みですね。わたしは甘い物自体そんなに好きじゃないので、ホヤはホヤ酢か刺し身がいいかな…甘党でホヤ好きにはたまらない一品なのでしょうたぶん。

 

と、いうわけで上品の郷の紹介記事でした。温泉もあるし名物もあり車中泊を楽しむ人も結構いる素敵な道の駅です。近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

道の駅 上品の郷
宮城県石巻市小船越二子北下1-1
営業時間 9:00-19:00 ふたごの湯10:00-20:00
※新型コロナの影響で営業時間が変更となっている場合がありますので、詳しくは公式サイトをご確認下さい。

 

上品の郷 公式サイト

https://joubon.com/

上品の郷(宮城県石巻市)” に対して1件のコメントがあります。

  1. ピンバック: 2021年5月のラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。