山岡家の炒め野菜ラーメン

山岡家さん(以下敬称略)は正式名称株式会社丸千代山岡家といい、北海道札幌市東区に本社を置くラーメンチェーン店「ラーメン山岡家」を運営する企業です。創立は茨城県の丸千代商事でしたが色々あって北海道の山岡家が丸千代商事を吸収合併して今の社名になったそうです。

わたしは昔から好きで結構お世話になっている山岡家ですが、お客さんを飽きさせないようにか結構期間限定でいろいろなラーメンを提供していたりします。なんでも2007年7月から期間限定メニューを始めてそれからほぼ切らすことなく期間限定メニューを提供しているんだとか。現在はプレミアム醤油とんこつラーメンが期間限定で販売されていますね。

そんな期間限定とは別に山岡家では超局地的な限定メニューがあったりします。わたしがよく好んで食していたのがこれ、

 

 

山岡家のもやしラーメン!チャーシューが入っていないラーメンで、上にのっかったもやしにたっぷりの胡椒が振りかけてあるのが特徴のこのラーメンにほうれん草をトッピングして食すのが好きだったのですが、よく行く名取店の券売機が変わった時に無くなってしまいました。

今でも期間限定メニューでG系特製もやし味噌ラーメン!なんてのは年に一回くらい登場したりしていますが、もやしラーメンは全然見かけることが無くなったなぁ…というかもしかしたら名取店のみの提供だったのかもしれません。すべては過去の話ですので憶測の域は出ませんが…

で、そんな超局地的な山岡家の限定メニューって実は今でも存在したりします。それがタイトルにもある、

 

 

 

炒め野菜ラーメン!山岡家のラーメンに香ばしく炒めた野菜がのっている至高のラーメンです。以前さらっと定期的なラーメン記事でお伝えしたのですがどうもこの炒め野菜ラーメンは北海道のごく一部の店舗(千歳店、釧路店、音更店)と宮城県の宮城野店くらいでした提供されていないみたいなんですよね。結構調べたけどそのくらいしか出てきませんでして…なので本日は改めてこの炒め野菜ラーメンを紹介したいと思い宮城野店に行ってきました。

券売機では結構目立たない場所に炒め野菜ラーメンの項目があります。見つけづらいので見当たらない方は店員さんに聞いた方が早いかもしれません。醤油、塩、味噌、特製味噌、辛味噌で炒め野菜ラーメンを選べますが今回はスタンダードに普通の味噌をオーダー。山岡家では麺の硬さ、味の濃さ、アブラの量を選べますが今回は敢えて全部「普通」で注文します。

 

 

 

出てきた味噌炒め野菜ラーメンがこちら。山岡家に結構行ったことがある人なら気づくと思うのですが、炒め野菜ラーメンは「普通」なのにアブラが割と控えめなんですよ。山岡家のラーメンってアブラの量が普通でも油膜ができるのがデフォルトですからね。

これは野菜を炒めるのにラードを使用しているから元のスープのアブラを控えているんでしょうね。で、肝心の味ですが、これがまた、

 

下手な

札幌ラーメン屋の

ラーメンより

遥かに美味しい

 

んですよ!炒め野菜のラーメンと言えば札幌ラーメンだけど、そんじょそこらのお店では勝てないくらい美味しい。ラードで香ばしく炒めた野菜が山岡家の濃厚な豚骨スープといつものちょっと短い太麺、ちょっと甘めの味噌によく合うんです。ほんとまぁもう山岡家全店でこの炒め野菜を提供してほしい!って思うくらい好きな味で、当然のように卓上にある豆板醤やニンニクもばっちり合います。

おそらく野菜を炒める工程が大変だからとか、仕入れの関係上とか、色んな要因で他の店舗では提供されていないのだと思うのですがほんと惜しいなぁ…札幌ラーメンやタンメンが好きな人は絶対好きだと思うんだけどなぁ…

 

【ここから別な日に食してきた炒め野菜ラーメンを追記してあります】

 

別日に炒め野菜「辛味噌」ラーメンも試してみました。こちらは辛みの関係からか少し酸味があり味噌よりも少ししょっぱいです。好みの問題だろうけどわたしは普通の味噌の方が好きかな。もちろん香ばしく炒めた野菜が辛味噌にも合っていて美味しいかったです。

 

 

炒め野菜「特製味噌」ラーメン。味噌ラーメンが赤味噌ベースなのに対し特製味噌は白味噌ベースなんだそうです。白味噌は赤味噌より短期熟成で塩分濃度が低くマイルドな味わいで、見た目も文字通り赤味噌より白っぽいです。当然山岡家の炒め野菜特製味噌ラーメンも味噌野菜炒めラーメンよりマイルドで口当たりの優しい味わいですね。

炒め野菜ののらないラーメンなら味噌より特製味噌の方が好きだけど炒め野菜がのっかると結構甲乙つけがたい感じになります。この辺は好みでしょうな。

 

 

炒め野菜「醤油」ラーメンも食してみました。いつもの醤油味に炒めた野菜がのっかるだけで結構違った印象になります。こっちの方が普通の醤油より好きな人絶対いるだろうけどなぁ…ほんと限定ではなく他の店舗でも提供して欲しいですね炒め野菜ラーメン…

 

 

最後に食してみたのがこちらの炒め野菜「塩」ラーメン。塩ラーメンは山岡家のレギュラーメニューで一番さっぱりとしている印象があるのですが炒め野菜がのることで極上の濃厚タンメンとなります…これはとてもわたし好みな味で、すごく美味しいかったです。今後炒め野菜ラーメンを頼む時にわたしは最初に食した味噌と塩で悩むでしょう。

他の味ももちろん美味しいけど、炒め野菜ラーメンのおすすめを聞かれたら塩か味噌(マイルドが好みなら特製味噌)をお好みでと答えると思います。

 

と、言うわけで山岡家ではとても珍しい炒め野菜ラーメンのご紹介でした。上記の通り札幌ラーメンの好きな方、タンメンが好きな方、そして何より山岡家が好きな方はぜひ試してみてほしい一杯です!こういう限定メニューっていつなくなるかもわからないので食したい方はお早めに行くか直接店舗に問い合わせてみてください。

 

今回訪れた山岡家
ラーメン山岡家 宮城野店
宮城県仙台市宮城野区中野3-7-9
※三井アウトレットパーク仙台港の近くです
24時間営業
電話番号 022-781-8563

 

山岡家 公式サイト

https://www.yamaokaya.com/

 

当サイトの他のラーメン記事

https://ozfare.com/category/%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3/

山岡家の炒め野菜ラーメン” に対して2件のコメントがあります。

  1. ピンバック: 2021年11月のラーメン
  2. ピンバック: 2021年12月のラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。