BOOKOFFオールドゲームコーナーの魅力

今日日、これだけネット通販が発達しているこのご時世でほしいレトロゲームがある場合はほぼ確実に中古ゲームを取り扱っているショップを巡るよりネット通販をしたほうが手間も時間も結果的に移動交通費を使わないのでお金も安く済んでしまう。利便性が良いネットで買うと手間賃分で割高…な時代も確かにあったけど、今は中古ゲーム販売店もネットショップもそれほど価格に差があったりはしないんです。

20年くらい前、それこそ中古ゲーム販売店カメレオンクラブがまだ全国的に元気だった頃は自社で相場を決めている企業がたくさんあったのですが、今は新しいソフトはともかく古いゲームソフトって中古ゲーム販売店でもネットで調べて値段をつけているんですよ。何でも買い取るリサイクルショップ的なお店の査定の様子を見ていると思いっきりレトロゲームのネット通販最大手である駿河屋さんのサイトを見ていましたしね。

まぁ買取の方は「レトロゲームは全部1つ10~50円で買い取ります」なんてトンデモ査定のお店もあるのでもし売るときはきちんとした専門店で売ったほうがいいのだけれども、販売の方、店で売っているレトロゲームソフトの値段も駿河屋さんと大体変わらないんですよ。少し高い安いはあるけど駿河屋さんで2000円で売っているものが110円で売っている、なんてことはほとんど無いんです。

駿河屋さんの値段から乖離していれば相場からずれた価格となるのですが、レトロゲーム販売店もきっちり商売だからそこまで投げ売りみたいな値段はつけないんですよね。以上のことから上記の「ほしいレトロゲームがある場合はほぼ確実に中古ゲームを取り扱っているショップを巡るよりネット通販をしたほうが手間も時間もお金も安く済んでしまう」ってことなのです。

…ですが、こんなにネットが発達していてもその駿河屋さんと乖離した価格をつけるお店があるのです。それが、

 

BOOKOFF

 

本を売るならブックオフ♪でおなじみのBOOKOFF。本だけではなく、CD・DVD・ゲーム、おもちゃやトレカ・家電・携帯・洋服(古着)​など、さまざまな商品を買取・販売している日本最大手のリサイクルショップ。わたしは色んな中古ゲーム屋さんをめぐるのだけれども、BOOKOFFだけはとにかく他店とは別格な値段のつけ方をしているんですよ。

と、言うのも先に答えを言ってしまうとBOOKOFFって「わざと相場より安い商品、つまり客寄せパンダを仕込む」と昔何かで見かけたことがあるのですが、わたしがBOOKOFFを眺めている限りそれは本当なんですよ。その客寄せパンダがいることで再来店を狙えるからという理由でしたが、すごいお宝を見つけた気分になれるのでわたしもまんまとBOOKOFFの手中に収まっています笑

結果としてBOOKOFFを巡り客寄せパンダだけ買っていれば「せどり」(転売屋のこと)ができてしまうので、平日の昼間に行くと結構そういう人を見かけることができます。まぁわたしは自分の趣味のためにやっているのですがね。

と、言うわけで本日は前置きが長くなってしまいましたが「BOOKOFFでお宝探しをするとこうなる」って記事です笑。わたしはレトロゲームしか買わないけど本やCDでも同じくらいお得なことができると思いますよ。つい最近BOOKOFFで購入したレトロゲームを購入価格の高い順からご紹介します。

 

 

 

ダブルムーン伝説/メサイヤ
BOOKOFF購入価格:980円
駿河屋販売価格:3450円

 

ダブルムーン伝説は、マル勝ファミコンで連載されていた、ORGというゲーム制作会社による読者参加型ゲームで、それを原作としたファミコン用のロールプレイングゲームです。1992年10月とスーパーファミコン発売後に販売されたソフトなのでシンプルに流通量が少なくてお値段が高めなんですが、なぜかBOOKOFFでは980円で売られていました。

ファミコン後期のゲームなのでとても丁寧に作られているのですが…

 

 

 

と、まぁファミコンで遊んでいた人にとっては既視感バリバリのロールプレイングゲームとなっています笑。ただ、ストーリーの評判は良くて、プロジェクトEGGというレトロゲーム配信サービスサイト(パソコン用)にて330円で遊べたりするので単純に遊びたいという人はソフトを買うよりそっちのほうがお得ですよ。

 

プロジェクトEGG・ダブルムーン伝説へのリンク

https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1544

 

 

 

マドゥーラの翼/サンソフト
BOOKOFF購入価格:980円
駿河屋販売価格:1580円

 

マドゥーラの翼は、1986年にサン電子が発売したファミリーコンピュータ用のアクションロールプレイングゲーム。最初に剣を取るまでは敵をスルーすることを推奨します笑。じゃないと滅茶苦茶ぶん殴らないと倒せませんからね。正直ゲームバランスは結構悪いと思いますが、なかなか値段の下がらないファミコンソフトの1つですね。パッケージの子が可愛いからでしょうな笑

 

 

 

なんとなーく同じサンソフトの「アトランチスの謎」にゲーム画面が似ていますよね。ちなみに余談ですがマドゥーラの翼には発売されなかった「アーケード版」があったりします。万が一基盤を手に入れてしまったらとんでもない値段が付きそうですね…

こちらのマドゥーラの翼もプロジェクトEGGにて遊ぶことができます。

 

プロジェクトEGG・マドゥーラの翼へのリンク

https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=828

 

 

 

ソルスティス/EPICソニーレコーズ
BOOKOFF購入価格:510円
駿河屋販売価格:1990円

 

ソルスティス、正式名称「ソルスティス 三次元迷宮の狂獣」は英国生まれのアクションアドベンチャーゲーム。このゲームはお友達のゆうやくんが持っていて遊ばせてもらったのだけれども雰囲気と音楽がすごいいいんですよ。そして難易度が激ムズ笑。いつかはほしいなぁと思っていたのだけれども、なかなか売っていなかったのです。

 

 

 

ファミコンなのにこの繊細なグラフィックとおどろおどろしいBGMが最高なんですよ。でもゲームはオープニング以降は全編英語なのでわたしにはさっぱり意味がわかりません笑。なんか姫様みたいな人が最初にさらわれているのでその人を助けに行くところまではわかるけど、ポーションの意味がわからんと進行不可能ですな…

 

 

 

夢幻戦士ヴァリス/徳間書店
BOOKOFF購入価格:290円
駿河屋販売価格:970円

 

アテナやマドゥーラの翼と並ぶファミコンギャルゲー黎明期の作品ヴァリス。もともとはパソコン用ゲームソフトだったけど人気作品だったのでいろんなハードでヴァリスは発売されています。

 

 

 

わたしが持っていないレイラはSF的な話でかつ銃が武器なので違うけど、アテナもマドゥーラの翼もヴァリスも何故かみんな「剣」を武器に戦うんですよね。剣がブームだったんだろうなぁ…

 

と、まぁここまででも結構お買い得なレトロゲームソフトのお値段だったじゃないですか。しかしながら実はBOOKOFFで真価を秘めているのは値札が110円のソフトなんですよ。どのくらいすごいかと言うと…

 

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ/任天堂
BOOKOFF購入価格:110円
駿河屋販売価格:570円

 

 

ご存知任天堂の大人気タイトル大乱闘スマッシュブラザーズの一番最初の作品。まぁ570円のが110円ならそこそこお得かなぁって思うじゃないですか、キチンと動いたし。ところがこのスマブラの後ろに眠っていたのが…

 

 

 

007ゴールデンアイ/任天堂
BOOKOFF購入価格:110円
駿河屋販売価格:1898円

 

 

いやはや…

こういうのがボコってある、それがBOOKOFFなんですよね!

 

ただ駿河屋さんの販売価格が思ったより安くてびっくりしたのですが笑、うちの近所だと大体3000円くらいで売っているんです007。4人対戦プレイができるFPS(自分視点のシューティングゲーム)ですごい面白く全世界で800万本売れたソフトだったりします。お酒を飲みながらわいわい遊ぶようですな笑。そして当然のように起動しました…お得すぎるだろう…

 

と、言うわけでBOOKOFFのオールドゲームコーナーの魅力をお伝えしたかった記事でした。最初に書いてあるとおり欲しいソフトが明確に決まっている場合はネット通販のが有利なんだけど、BOOKOFFはお宝探しができてしまうので、古いゲームに興味があるという人は覗いてみると楽しいですよ!

ちなみにBOOKOFFに似ているHARDOFFでもレトロゲームを売っていたりしますが、ジャンクコーナーにあるものはすごいお値打ち品があったり、ファミコン芸人のフジタさんが超高額ソフト「ギミック」を500円で購入していたりもするけど、基本的にはかなり硬いお値段…きっちりネットで調べて値付けしている印象です。それだけ品質と管理がしっかりしているっとことなんでしょうけどね。

 

※記事内にある価格は2021年6月中旬現在のものです。今後変動する可能性がありますことをご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。