Cafe de Ryuban(仙台市青葉区)

本日は東北大学病院の辺りに用事があったのでそのついでにフラフラとその近辺を散歩してみました。大学生の頃は大学が仙台市の北の方にあったのでこの辺りも結構ほっつき歩いたりしたのですが、最近はそれこそ誰かのお見舞いでしかこの辺りには来てませんでしたからね。

久々に歩くと結構店舗が変わっていたりしまして。香菜(シャンツァイ)という昔よく食べに行っていた台湾料理屋は万民酒家 中華玄武という麻婆豆腐が美味しそうな中華屋になっていたり、どさん子ラーメンは中国料理 新天地人という中華屋になっていたり、自家製麺 ビブグルメンという不思議な名前のラーメン屋ができていたり、よっちゃん(仮)というガールフレンドかよ!と思わず突っ込みたくなるラーメン屋ができていたり…って、冷製に考えるとラーメンばっかりチェックしているんですねわたし…

で、そんな散策をしているとこんなお店を見つけました。

 

 

 

 

Cafe de Ryuban(カフェ デ リュウバン)…本日のコーヒーって書いてあるから喫茶店かな?と思って入ってみたらロースターがずでーんと置いてある思いっきりコーヒー専門店でした。ええ、どうやらわたしは外看板の一番上に書かれたTake outが目に入っていなかったようです笑

正直わたしはおっさんにもなってコーヒーの味がよくわからない人であるが故、当然コーヒー豆の違いなんてわからないのだけれどもとりあえずテイクアウトコーヒーを買えば外の椅子に座って飲んでもいいとのことでしたので「本日のコーヒー」を購入してみました。Sサイズで200円、W(ダブル)サイズで300円とコンビニコーヒーほどではないですがお手軽に買える値段が嬉しいですね。

 

 

 

 

と、言うわけで外の椅子をお借りして、まったりとコーヒーを飲むことに。コーヒーを口に含んでびっくり…なんと言うんですかね、フレッシュさって言うのでしょうか、爽やかな嫌味じゃない酸味とコーヒーの香りが相まった感じで、正直このようなコーヒーは飲んだことなかったのですごい驚きましたね。これがコーヒーの美味しいなんですね…

多分だけど「さくらブレンド」というコーヒー豆が外看板の一番上に書かれていたので本日のコーヒーもこのさくらブレンドなのではないかと思われます。春を思わせるフレッシュさみたいな(違ったらすみません笑)。食べ物の味があんまりわからないわたしですがこのコーヒーは素直にまた飲みたいですね。まったり椅子に座りながら外を眺めていたら結構な人がこちらのお店にコーヒー豆を買いに来ていたんですよ。人気があるのも頷けますな。

と、言うわけで東北大学病院前にまた行った時にはこちらのCafe de Ryubanでコーヒーを飲みたいなぁと思ったおよでした。コーヒーは嗜好品、その意味が少し解った気がします。こりゃ拘る人は拘るだろうなぁ美味しいもの…できれば紙コップじゃないコップで飲んでみたいけどそれは豆を買って自宅でコーヒーを淹れるしかないですな笑

 

 

Cafe de Ryuban(カフェ デ リュウバン)
仙台市青葉区広瀬町4-27
営業時間 10:00-19:00
定休日 月曜
オンラインショップ https://www.cafederyuban.com/

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。