チキントラクターVer2.0全塗装

チキントラクター販売

 

チキントラクターって何?という方はまずは上記リンク先の記事をご覧下さい。

お客様より掲載許可が出ましたのでチキントラクターバージョン2全塗装の制作過程を記事に致します。

 

長野県のお客様よりチキントラクターバージョン2の注文が入りました。チキントラクターバージョン2は、「無塗装」、木目とカラーの「ツートン」、そして「全塗装」の3種類から選べます。全塗装の場合、ウレタン塗装+クリアーとなるのでよりチキントラクターの耐久性が向上します。

 

 

フレーム製作の段階。ツートンと全塗装はフレーム部分を塗装するのですが、チキントラクター下部の木材は必ず防腐処理済みのものを使用しています。土に触れている部分はどうしても腐りやすいのでこのような木材を使うことで耐久性を維持できるようにしています。

 

 

フレームが組み上がったら弊社チキントラクターの要であるステンレスパイプ用の穴を開けます。この穴をきちんと同じ場所に開けないとパイプが動かなくなってしまうので、早い段階で慎重に穴を開けます。

 

 

 

 

フレーム部分の塗装が完了した所です。ここから屋根等のパーツを制作→仮合わせ→塗装→取り付けの作業を行っていきます。同時に網を貼り、網止め用の木材も塗装し取り付けていきます。

 

 

2階巣箱部分ドアの仮合わせ。きちんと動作が確認できたら塗装します。

 

 

 

網止め用の木材を塗装しています。

 

 

 

網を止め、各部パーツを本止めしていきます。最後にパイプを通して丁度いい長さにカットして完成です。

 

 

チキントラクターのパイプやタイヤ等動く部分を一度外し梱包します。運送中の事故を防ぐためには大切な作業です。

 

 

 

運送業者さんによってさらに梱包されお客様の元へ送られます。運送業者さんは時期にもよりますが発送から最短4日~10日程度でお客様の所へ届きます。

 

  

 

さっそくお客様がチキントラクターの写真を送ってくださいました。ご購入ありがとうございました。

 

チキントラクターバージョン2の詳しいスペックや価格等は下記のリンクからご覧下さい。

 

チキントラクターVer2.0販売開始

 

あなたのご希望にお答えするオーダーメイドのチキントラクターが気になる方は下記のリンクからご覧下さい。

 

チキントラクター制作・納品

 

チキントラクターの送料が知りたい方は下記のリンクからご覧下さい。

 

チキントラクター送料(参考価格)

 

 

おかげさまでチキントラクターを大分お客様の元へ納めることが出来ました。しかしながら2020年8月27日現在でもご注文を頂いてから1ヶ月以上お客様をお待たせしてしまいます。チキントラクターバージョン2は規格のあるものですがオーダーメイドチキントラクターと同じく上記にある通り1台1台手作りで制作しているのでどうしても時間がかかってしまいます。

ご入用の際は早めのお問い合わせ、ご相談をしていただけると納品日までの短縮となります。弊社チキントラクターをご検討中の方は、まずは下記のお問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせ

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

チキントラクターVer2.0全塗装” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。