新型コロナと医療保険

※本記事に書かれた内容は将来的に変わっている可能性があります。予めご注意下さい。というか書いてアップロードした途端に2022年10月1日で販売終了のアナウンスがありました。そりゃコロナに備えたい人はこれしか無いんだからこぞって入るんだろうしなぁ…

今までは新型コロナウイルス感染症に罹患すると病院に入院せずとも入院給付金の支払対象となっていたが、2022年9月26日(月)以降、新型コロナウイルスに感染後いわゆる「みなし入院」での入院給付金の支払対象が変更される。

みなし入院とは病院への入院が必要であるにもかかわらず、病床ひっ迫等の事情により入院することができない罹患者へ対する特別措置として宿泊施設や自宅で療養が行われた場合についても「入院」とみなし、保険金を支払っていたことで、今後は新型コロナウイルス感染症と診断された方のうち、みなし入院による入院給付金等の支払対象は重症化リスクの高い方が対象となる。

重症化リスクの高い方とは、
・65歳以上の方
・入院を要する方
・重症化リスクがあり、新型コロナウイルス治療薬の投与または新型コロナウイルス罹患により酸素投与が必要な方
・妊娠されている方

各保険会社のリリースを見ると言葉は違えど概ね重症化リスクの高い方の定義は上記の通りで、とどのつまり入院給付金は重症化リスクの高い方リストに入らない無症状・軽症者のみなし入院は支払対象外となる。こうなると保険会社のケチ!って思う方も多いと思うが、どちらかというと入院給付金等が支払われていた今までが特例だったりする。その辺りのお話は「みなし入院 コロナ」なんてワードでググれば背景がいくらでも出てくるので割愛。

 

9月の初め頃にこの情報が出てから結構色んな方に「じゃあコロナに罹ってももう保険は出ないの?」なんて聞かれたので記事にしました。結論から言うと、2022年9月26日以降も新型コロナウイルス感染症に罹患した重症化リスクが高い人リストに入らなかった人でも支払い対象になる保険は、

 

あります

 

ただ、最初に書いた通りいつ内容変更になるのかはわからないしこの商品、おそらく取扱のある人もあまり進めたくない(後述)でしょうから詳しい商品内容は控えます。探せば結構簡単に出てくると思うのでその辺りのご質問にはお答えできないことを予めご了承ください。

で、その商品。個人的にはとてもいいと思う総合的な保障商品で、コロナに関する内容は単純明快「新型コロナウイルスに感染したら10万円支払います」という特約。主契約ではなく特約なのでこの内容だけでは加入できないのと「90日不てん補期間がある」「実質5年に1回の支払」という注意点がある。

90日不てん補期間とは、一般的なガン保険によくある期間なのだが要は病気になってから、またはちょっと怪しいぞ?って思ってから保険に加入しても支払われないという制度で、この商品も主契約の責任開始日から91日目(この特約の責任開始日)に保障が開始される。つまりこの商品は「熱出た!ちょっとコロナが怪しい!よし今から保険に入ろう!」で陽性反応が出ても支払われない。

実質5年に1回の支払なのはこの特約の受取限度は更新前後の保険期間を通算して1回となっていてその更新が5年毎だから。取扱のある人があまり進めたくないのはこの部分がネックになるからだったりする。

保険商品の取り扱いがある方ならわかると思うけど今時は保険商品の「継続率」がかなり重要視されていて短期での解約を無くそうというのがこの業界の流れで、継続率が下がれば販売した方のお給料にも反映されます。継続率が下がっていいことは取扱者側からしたらない、まるでない。

しかしながら、この特約をあくまで新型コロナウイルス感染症が怖いから加入した方からしたら一度この特約を使ったらやめますよね。5年に1度の支払だもの。使ったらやめる、を繰り返されたら継続率がダダ下がりになりますから。

新型コロナの入院給付については結構社会問題になっていて例えば発熱等の症状があったり、同居する家族などの感染がわかったりした後に高額な保障が受けられる保険に加入し、PCR検査で陰性が確認されるとすぐに解約やクーリングオフをする人、短期間に高額な医療保険の加入や解約を繰り返す人が一定数いたようです。

この辺りも調べて貰えばいくらでも情報があるので割愛しますが、「今からコロナで出る保険ない?」と聞かれても取扱者が素直に勧められないのはこのような背景があるからでしょう。ただこの商品、ネット通販で加入することができます。ですがこの保険会社の商品、最低保険料があるみたいなので意外と割高になるかもしれません。加入するのはいろいろつけなきゃダメみたいな。

なんかこう、奥歯に物が詰まるような記事ですがとりあえず「2022年9月26日以降も新型コロナウイルス感染症に罹患した重症化リスクが高い人リストに入らなかった人でも支払い対象になる保険はある」という記事でした。わたしはこの商品の取り扱いはないし、色んな問題が出てきそうなのでご質問にはお答えいたしかねます。重々ご了承ください。

というか逆に結構「新型コロナはみなし入院でも入院給付金が出ますよ!コロナ心配なんで入っておきましょう」なんてセールストークを用いて保険を売ってる人がいたそうですが、これからそういう人がどういう目に合うのか想像に容易いですよね。こういう短絡的な保険の売り方ってちょくちょく出てきたりする(節税を謳った税の繰り延べとか)んだけど、のっかる奴ほど短命だなぁとしみじみ思います。

なんにしてもこのいじわるウイルスの騒動が一刻も早く収束することを心より願っております。コロナがなかったらこんなヤキモキしなくてもいいですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。