ジャワカレー スパイシーブレンド

 

ピリ辛でした。

 

 

LEEの辛さ30倍が気に入ってからいろんなレトルトカレーを試していたのですが、ふと固形ルーのカレーはどんなもんなのかと思って近所のスーパーで売っていたジャワカレーで辛さがトップの固形ルーである「ジャワカレー スパイシーブレンド」(写真1)を試してみることにしました。

ジャワカレーとはハウス食品株式会社様(以下敬称略)が販売する即席固形カレールーの商品。ジャワカレーのジャワはインドネシアのジャワ島から取ったもので、その歴史はかなり古く1968年から親しまれているカレールーの重鎮なのです。

そんなジャワカレーの「スパイシーブレンド」がすごい面白いなぁと思ったのはハウス食品のカレー製品って辛味順位というものが発表されているからだったりします。どういうことかと言いますと、

 

 

こちらがハウス食品の公式サイトから引用させていただいた辛味順位の表なのですがおわかりいただけますでしょうか。この辛味順位の表って辛さレベルが5までしかないのです。そしてジャワカレースパイシーブレンドの箱を改めて見てみるとそこには辛味順位6と書かれています。つまりジャワカレースパイシーブレンドは、

 

辛味順位の限界突破

 

している製品なのです笑。そりゃそこまで辛いとあらば気になって仕方ないですから、早速作って食してみました。カレーの具材にしたのは(写真2)牛すじと玉ねぎ、人参のシンプル具材。牛すじは5分ほど下茹でをしてアクを取り、細かく切った玉ねぎと人参を加えて圧力と減圧を繰り返し牛すじが箸でちぎれるくらいになったらカレーのルーを入れて完成。

(写真3)以前紹介したトリニクメシと合わせて食していきます。(写真4)よーく混ぜ混ぜしながら一口パクリ…このカレー、スパイシーブレンドに恥じないくらいかなりスパイシーさを感じます。市販のルーでここまでスパイスがガッツリ効いているのは正直初めて食べましたね…で、そのスパイシーさの後にしっかりと辛さがやってきます。

ただ、辛味順位6の限界突破表記なのですが辛さとして感じるのはLEEの辛さ20倍と同じくらいですかね。ぎゃああああ!!辛い!!ではなく、おー辛いかな?ってくらいの辛さなので、お子様や辛味の苦手な方は辛いかもしれませんが、普通に辛さに慣れている人なら難なく攻略することができるでしょう。

しかしながらこのジャワカレースパイシーブレンドは辛さよりも旨さが引き立っております。カレーの市販ルーって正直なところわたしはちがいがあんまり解らなかったのですがこのスパイシーブレンドは明確にはっきりと他のカレールーとは一線を画するスパイシーさを感じることが出来てめちゃくちゃうまい。ラーメンにかけてカレーラーメンにしても美味しそうな味でした。

暑い夏に汗をかきながら頬張るにはピッタリのジャワカレースパイシーブレンド。辛いのが大丈夫な方はぜひ食して見て下さい。

 

 

ジャワカレー スパイシーブレンド

激辛度:☆×3.5

ペヤング獄激辛やきそばを☆×10として)

 

・辛さの指標
~☆ ノン辛、またはピリ辛
☆☆☆ 程よく辛い。味と辛味を同時に楽しめるくらいの辛さ。辛味が得意ではない人やお子様はここまでのほうが良さげ
☆☆☆☆☆ 辛味の他に痛みを感じてくる辛さ。セブンイレブンで売っている蒙古タンメン中本「北極」くらい。一般的な大人の人におすすめできるのはここまで
☆☆☆☆☆☆☆ 激しく痛みがあるくらいの辛さ。食べていて震えが出て汗が吹き出します。アフター(トイレ)のダメージもきついレベル。この辺から味はよくわからん
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆~ 体は震え、汗は吹き出し、食べた後も口の中が火事になっているレベル。食後は氷で冷やさないと痛くて耐えきれないので常食はやめたほうがいいです

 

辛さの評価としては前述の通りLEEの20倍と同じ評価ですが、このスパイシーさは癖になってしまいそうです笑。作るのがめんどくさく感じない時はこちらを今後も作っていこうと思った次第です。好きですわ笑

 

ハウス食品株式会社公式サイト
ジャワカレースパイシーブレンド紹介ページ

https://housefoods.jp/products/catalog/cd_1,089590.html

 

当サイトの他の辛い記事

https://ozfare.com/category/%e8%be%9b%e3%81%84%e3%81%ae/

ジャワカレー スパイシーブレンド” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。