思い出の鯛焼きラーメン

 

ゴールデンウィークも開けたので本日は悠々と献血に行ってまいりました。世間では長期休暇だったけどわたしはちょくちょく仕事してましたからねぇ。で、前回に引き続ききまぐれオレンジロードでも読もうかなぁと思ったけど、その前にモンストを開いたらジャンプ連載中の人気漫画呪術廻戦のコラボが行われていて、マルチで遊んでいたらいつの間にか献血が終わっていましたわ笑

前回までは献血の御礼品にフルーツグラノーラ(フルグラ)が貰えていたのだけれども、今日はご当地けんけつちゃんガーゼタオルが御礼品になっていました。タオルはいくらあっても困らないからいいけど、仙台なのに白虎隊とはこれいかに…まぁ仙台の小学校の修学旅行はだいたい会津で白虎隊のお墓に行くからそれでかしら?

てか、結構な頻度で献血に行っているけど、このキャラクターが「けんけつちゃん」というのは初めて知った気がする…ただ献血所にいたけんけつちゃん、完全にアゴマスクなのでマナー違反ですね笑、どうせマスクをするならしっかり鼻まで覆ってほしいですな。

 

そんなわけで成分献血ですが血を抜いてきたのでしっかりと血肉になる食べ物を食べることに。最近ローソンで売っていて気になっていたこちらを試してみました。

 

 

日清 無鉄砲 豚そば。無鉄砲と言えば京都に総本店を置き関西を中心にお店を展開する国産の大量の豚骨と水のみで丁寧に煮出した超濃厚なドロドロのスープと、九州から直接仕入れている麺が自慢のとんこつラーメンが看板メニューのお店。そのあまりの濃度っぷりに驚きを隠せないのですがドロドロが厳しい人にはちゃんと割りスープを用意してくれるので安心です。というかあっさりメニューの準備もあります笑。東北からだと東京中野店が一番近いですね。

 

 

以前食べた時の写真。他に無い感じの味なので時折恋しくなります。

わたしも何回かそんな無鉄砲で食したことがあるのですが、ただでさえドロドロのラーメンにさらに背脂をトッピングするとこんな感じの、とんでもない見た目のラーメンになります…カロリー的なことは何も考えたくないけど、このスープがまたご飯に合うんですよね…新型コロナが治まったらまた食べに行きたいもんだ。

で、そんな無鉄砲の名前がついているけど「豚そば」なので、二郎っぽい感じの麺なのでしょう。冷凍食品で400円くらいしますが、レンジ調理だけで二郎っぽいラーメンを楽しめるのが最大のストロングポイントですね。ただ、レンジだと500ワットで7分30秒もかかるので今回は鍋で調理してみました。鍋で煮ると4分ほどで完成します。インスタント麺を茹でる感覚でできますよ。

 

 

 

で、完成。乳化して白がかったスープがかなりいいです。冷凍食品だから太麺のボキボキな感じも残っている。ヤサイがくたり気味なのは冷凍食品だから仕方ないけど、まるちゃんでかまるもやし味噌のもやしみたいなゴリゴリっとした食感でこれはこれでわたしは好きです。パッケージの裏面では「追いもやし」推奨と、もやしの追加をおすすめしていましたが、醤油ダレのカエシがないと薄くなっちゃうよなぁ…

食べた感想としては、冷凍食品でストックしていていつでもこの味を楽しめるから二郎っぽいラーメンが好きならアリですね。ただ、二郎そのまんまかと言われたら違いますね、二郎インスパイアでありそうな味です。で、この無鉄砲豚そば、仙台のどこかで似た感じのラーメンを食べたことがあるよなぁって思いながら昔撮った写メを見ていて思い出しました。

 

 

 

 

鯛焼きラーメン!

 

今はもうないけど、泉区にその昔あったたいやき本舗藤家のラーメンにこの豚そばは似ている気がします。仙台の二郎インスパイアって東京の大崎にあった「凛」という二郎インスパイア店で修行した店主がオープンした「まんじ」から始まってそれに続いてオープンした二郎インスパイアがこの藤家なので、仙台の二郎っぽいラーメンの先駆者だったんですよね。

まんじも昔はよく通わせていただいてたのだけれども、転職を機にあまりまんじのあたりに行かなくなったので疎遠になっちゃったんですよね。その代わりによく食べさせていただいてたのがこの藤家の鯛焼きラーメン。昔少しブームとなった「白い鯛焼き」がトッピングされたラーメンで、中身は肉まんだったり餃子の中身だったり、カレーまんの中身だったりピザまんの中身だったりと色々でしたが甘い味の白いたい焼きには当たった事は無かったなぁ。

で、その藤家のラーメン。最初は写真の通り非乳化で白っぽくない醤油の色が見えるラーメンだったんですが、

 

 

 

いつの間にか乳化して白っぽくなっていました。太麺の食感も少し甘みのあるスープもこの新しい藤家に近い感じがした無鉄砲豚そばは食べていたらなんだかとても懐かしく感じがしまして。藤家を再現できるんじゃないかって一瞬思いましたがヤサイやアブラ、ウデ肉でできた分厚いブタの準備も面倒だけど、何より白い鯛焼きを用意するのが難しいだろうから再現は早々と諦めた次第です笑

藤家のアイドル大好きだった人はもうラーメン屋はやらないだろうからなぁ…そんなわけで、無鉄砲豚そばを食べたら藤家の鯛焼きラーメンを思い出したおよでした。藤家の鯛焼きラーメンが好きだった人は是非食してみて下さい。ただ、わたし個人の感想なので似てなくても怒らないで下さい、あしからず笑

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

思い出の鯛焼きラーメン” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。