サイゼリヤの辛味チキンって美味しいよね

数あるファミリーレストランの中でわたしが最もよく利用するのはサイゼリヤさん(以下敬称略)だったりします。サイゼリヤは1968年創業のイタリアンファミリーレストランチェーン。サイゼリアと間違えられることもあるが、正式名称はサイゼリヤなのです。

わりかしうちから近所にあるという理由もありますが、さくっと食べてさくっと飲むにはすごいいいファミレスなんですよね。サイゼリヤってやたら料理提供までの時間が早いし種類も多い。お酒も結構色々あってその中でもデカンタの白(500ml)に氷を入れる邪道な飲み方でよく楽しんでいます笑。

酒のアテは毎回気分で変わるけど、最近良く頼むのがラム肉。アロスティチーニというラム肉の串焼きがめっちゃ好みなんです。一緒についてくるやみつきスパイスが本当に病みつきになる美味しさでこれだけでもワインが進みます。

 

 

 

最近そんなラム肉がたっぷりと味わえるラムのランプステーキが登場しました。やみつきスパイスもちゃんとついてきます。これが900円でワインのデカンタ500mlが400円…1300円で結構いい気分になれるからやっぱりサイゼリヤはすごいよなぁ…サイゼリヤが低価格路線なのは創業当時からなんですよね。

 

さて、タイトルの件。サイゼリヤと言えば辛味チキンといっても過言ではないくらいサイゼリヤの辛味チキンって有名だし美味しいですよね。300円で手羽中の唐揚げが5本もついてくるお手頃さも相まってわたしもよく注文するのですが、今この辛味チキンがお持ち帰りできるのはご存知でしょうか。まぁ昨今の流行り病の情勢だからどこも料理をテイクアウトできるよね?って思うじゃないですか。そうではなくて、

 

 

 

お店で温める前のやつが買えるんですよ。冷凍辛味チキン40本入りで2200円、なので1本あたり55円。5本400円でお店では提供されているので、1本あたり80円のお店に比べると、冷凍を買えばかなり安価で辛味チキンが楽しめてしまいます。

 

 

 

袋の裏面を見ると重量は1.5kgとあります。100g辺りの単価で考えると約146円となるのでタイ産の手羽中と考えればお高めですがサイゼリヤの魔法がかかっていると思えば安いもんですな笑。調理方法は調理済みの手羽中が冷凍されているので、解凍後オーブントースターで加熱となっていますが油であげてしまったほうが早いかもしれません。そんなに大きいものじゃないからわりとすぐ中まで火が通るでしょうし。

で、ちょっと驚いたのが成分表示の部分。100g辺り246kcalとなっています。1.5kgで40本から考えると手羽中1本辺りの重さは37.5gなのでだいたい3本食べるとこのくらいのカロリー摂取になってしまうんですね。そしてこの辛味チキンを一袋食すと、

 

3690kcal

 

と、なってしまいます。…正直、この表示を見るまで辛味チキン40本なんて楽勝じゃないか?と思っていましたが若干日和ってしまいまして…

 

 

 

とりあえず30本揚げてみました。これならきっと2700kcalくらいですからね。で、食べてみた結果、辛味チキンは家で食べても辛味チキンで美味しくて何本でも食べられる事がわかりました。なーんでこんなに辛味チキンって美味しいのだろう…原材料を見てもちょっと珍しいなと思ったのはトマトペーストくらいなんですけどねぇ。まさにサイゼリヤマジック。

 

と、言うわけでサイゼリヤの辛味チキンは今だとおうちでも楽しめますよって記事でした。解凍してホットプレートで40本焼いたら楽しい辛味チキンパーティができそうですな。あとは真いかのパプリカソースが復活すれば言うことないんだけどなぁサイゼリヤ…多少割高でもいいんで帰ってきてぇぇぇ!笑

 

サイゼリヤ公式サイトはコチラ

https://www.saizeriya.co.jp/

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。