コンビニカニカマレビュー

の、はずが…

 

 

以前記事に書きましたが、わたしはエビが食べられないけどカニは食べられるんです。だけれどもカニって剥くのがめんどくさいのでそれほど好んで食べないんですよね。そんなわたしはどちらかと言うと、

 

 

剥く必要のないカニカマの方が好きなんですよ。カニカマは「かにかまぼこ」の略で、風味・食感・形・色などを蟹の身に似せて作られた蒲鉾(かまぼこ)。スケトウダラのすり身をメインとして作られていて、フランスを初めとした海外でも大人気食材なんですよ。

わたしが特に最近気に入っているのはこのカニ酢付きのカニカマ。何かのテレビ番組で鍋の具材にカニカマをすると本物のカニっぽく食べられるなんて言われていましたが、これはカニ酢につけるだけで目を瞑って食べればほぼカニ味の極上の逸品なのです。安いし。

そんなカニカマ、高タンパク低カロリーだからか最近はコンビニのサラダチキンとかヘルシーな食材が売っているコーナーに並んでいるんですよね。コンビニ各社いろんなカニカマが出ているので今日はそれをレビューしていこうと思ったのです。

 

 

 

そんなわけでセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで売っているカニカマスティックを買ってきてみました。なんかどれも太くて齧りがいがありそうだし、どれも美味しそうに見えますよね。だからこそ買ってきてみたのだけれども…

 

・1本目

 

セブンイレブンのカニカマバー。オーソドックスなカニカマが巨大化したようなビジュアルは食欲をそそります。そそりますが…

 

 

 

 

おいセブンイレブン

 

カニカマにエビを入れるとは何事だ…基本的に上記のカニ酢つきのカニカマみたいな、スーパーによくあるカニカマってカニエキスはどれにも入っているんだけれどもエビは入っていないんですよ。なので完全に油断して食べようとしたらこの仕打ちかよ。セブンイレブンの商品開発部はエビが食べれない人の事も考えてほしい。というか入れるならもっとデカデカと書いておいてください。以上。

って事で出鼻からくじかれたのですが、気を取り直して次に行ってみる。

 

 

 

・2本目

 

ローソンのしたらば。わざわざ本物のカニではありませんと書かれているのは高ポイント。なのですが…

 

 

 

 

 

 

・3本目

 

 

 

ローソンのしたらばの辛子マヨ味。うん、当然のように、

 

 

 

エビが食べられない人は

コンビニのカニカマは食えない!

 

って事でお終いってなってしまうところだったのですが…

 

 

・4本目

 

ファミマのカニカマには

エビが入っていない!!

 

やっぱファミリーマートですな。ファミチキが美味しいだけのことはある。で、食べてみたのだけれども普通のカニカマのように繊維質というか縦長に裂けて味わうのではなくボロボロっと不思議な触感でした。味はカニカマ。なるほど、こういう食感も美味しいですよね。

というか5本全部エビ入りだったらどうしようと泣きそうになっていたので食べられた事だけでも感無量ですわ笑。ファミリーマートのお母さん食堂海鮮スティックは100点!!

 

 

・5本目

 

同じくファミリーマートの海鮮スティック辛子明太マヨネーズ味は食感は同じだけど明太マヨが軽く効いていてこれも美味しかったです。まさかこっちにはエビがいるかも…なんて若干疑心暗鬼になっていましたが、さすがファミリーマートさんは解っていらっしゃる。当然のようにエビは入っていませんでした

というわけでこちらも100点ですね!笑

 

 

・統括

まぁ、統括と言うか注意喚起なのですが、エビが食べられない人は、

 

ファミリーマート以外のカニカマは危険!

 

だという事がよく解りました。前述の通り基本カニカマって「カニ」風味だからエビは入っていないのでかなり油断していたのですが、結果5本中3本にエビが入っていましたからね。まぁ、わたしのようにエビが食べられてカニが食べられる人ってあんまりいないようで、エビが食べられないとカニも食べられない甲殻アレルギー体質の方のほうが多いみたいですから。いやそれでもカニカマにエビを入れるのは個人的にはやめてほしいと感じます。それじゃエビカマじゃん…

 

そんなわけで皆様もアレルギーにはお気をつけください…なんかがっかりだったので本日はこの辺りで笑

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コンビニカニカマレビュー” に対して2件のコメントがあります。

  1. ピンバック: 文字装飾で遊ぶ
  2. ピンバック: 顕微鏡はロマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。