男飯 第13話

 

なんか最近料理記事が続いておりますが、一度書くと結構リクエストが来たりするんですよね。リクエストが来たらそりゃ答えなきゃいけないので本日もガサツで適当だけどそこそこ美味しい男飯の時間です。

 

さて、本日のリクエストなのですが、「手羽元が安いから使いたいのだけど煮るのは飽きたし揚げるのは片付けが面倒なのでその他のレシピを教えて」との事でした。確かに手羽元は鶏胸肉並にお手頃価格ですが、骨付きお肉になるので調理となるとちょっと難しいかもしれません。

 

 

 

と、いうわけで本日は手羽元を料理していきますが、本日は調理前の準備で手羽元をチューリップにしていきたいと思います。チューリップといえば昔の運動会等催し物の際の鉄板おかずで、お肉屋さんでも手羽元がチューリップの唐揚げになって売っていたりしましたが、最近はあまり見かけなくなった気がします。

 

ですがこのチューリップにすることで、煮るにしろ焼くにしろ、それこそ揚げるにしろ手羽元がより美味しくなるので手羽元を調理する際にわたしは欠かすことのない行程となっています。ってことでまずは手羽元をチューリップにしていきます。もちろんチューリップにしなくても調理はできますので面倒な方は下の調理まで飛ばして下さい。

 

 

 

そんなわけでチューリップづくり。とは言っても手羽元の下のこの赤い部分をハサミでぐるっとカットして、そこに指を突っ込んでぐりんとめくりあげるだけです。包丁で切り込みも入れられますが、ハサミのほうが断然簡単ですし、途中筋が邪魔でめくれない時もハサミで簡単にカットできます。包丁だとなかなか切れないんですよね。

 

 

 

 

慣れれば簡単に出来ます。下の部分をハサミで完全に切り取ってもいいですが今回は面倒なのでやらなかったです笑。で、完成したこの手羽元チューリップにから揚げ粉でも振って揚げればチューリップ唐揚げになりますが、本日は揚げないチューリップのごちそうを作っていきたいと思います。

 

・チキンハーブウイング

・材料(2人前くらい)

手羽元…600g

オリーブオイル…大さじ2

マジックソルト…さらさらっと(大さじ1×2くらい)

塩…さらさらっと(大さじ1×2くらい)

料理酒(白ワインだとなおよろし)…50ccくらい

おばあちゃんのアレ…お好みで

 

てなわけで今回はマジックソルトを使って鶏肉の燻製っぽい食感の食べ物を作っていきます。本当の燻製って熱燻、温燻、冷燻と温度によって燻製の方法が変わるのですが日本では寒い時期じゃないと熱燻以外できないんですよね。当然スモークしていないので香りは燻製のそれではないけどそこはハーブの香りでカバー笑

 

 

 

本日の主役マジックソルト。今はいろいろな味が出ていますが今回はスタンダードなオリジナルで作っていきたいと思います。

 

 

 

 

①フライパンにオリーブオイルをひいてチューリップを焼いていきます。並べ終わったらマジックソルトと塩を大さじ1程度、おばあちゃんのアレをお好みでふりかけます。おばあちゃんのアレがわからない方は下記のリンクの記事をご覧ください笑

 

男飯 第1話

 

 

 

 

 

②焼き色がついたらひっくり返してまたマジックソルト、塩、おばあちゃんのアレをふる。両面に焼き色がついたら料理酒をふりかけて蓋をし、弱火にする。火が通ったかどうかの目安は骨の赤い部分が茶色になったらOKです。更に火を通すのでそこまでガッツリ中まで焼かなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

 

③こんな感じで骨の部分の赤身が無くなったらフライパンから取り出しレンジでチンできる皿に載せ替える。このフライパンの出汁はパスタに絡めたりするとすごく美味しいです。

 

 

 

 

④レンジにイン。200w(レンジ弱)で13分チンします。このレンジ弱がポイントで、オーブンや普通のレンジとは違った、燻製のような食感が生まれるんですよ。レンジ弱以外で調理すると普通のチューリップグリルになります。まぁそこはお好みですな。

 

 

⑤13分後。チューリップを皿から取り出し、別の皿で冷まします。フライパンの出汁同様この出汁もパスタに絡めるとすっごい美味しいのです。鳥の旨味が凝縮されていますからね。

 

 

 

 

⑥冷めたら完成。不思議と燻製のようなモニュモニュ感が残ったチューリップの完成です。油分も普通に焼くより落ちるのでさっぱりと食することが出来ます。冷たくしても美味しいのでお弁当のおかずにもいいですね。

 

と、言うわけで手羽元チューリップ料理でした。フライパンやチンした更に残った出汁の方は、フライパンにまとめて加熱し、茹でたパスタを入れてフライドガーリックと鷹の爪を入れて、最後に皿に盛り付けた時にパセリを振りかけてあげればとっても美味しいチキンペペロンチーノになりますのでそちらも良かったら試してみて下さい笑

 

マジックソルトはほんとマジックみたいに料理が美味しくなるのですが、味覇みたいに使いすぎると全部同じ味になるのが難点笑。それだけ美味しいってことですからね。以上、安くてチューリップの行程以外は簡単だけどしっかり美味しい晩ごはんレシピでした。

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。