ガハラさん化

友達の結婚式に着ていく服がないので、なんとなーく糖質を控えるダイエットを初めてはや一週間ちょい。お酒を控えて毎日食べていたラーメンも気持ち控えめで、米も食べない生活は最初きついかなぁと思ったのですが意外とそうでもないんですね。もともとお米をそんなに食べるタイプではないし、晩酌もしなければしないで夜も結構やることがあると気づいてしまいまして。

 

お米を食べたいなぁとは思わないのですが、食事のカサ増しのために夜は豆腐に納豆をかけて食べているんですけど、なんというかこれで満足してしまうんですよね。好き嫌いはエビしか無いけど大して食にこだわりもないのを改めて実感しました…

 

あとは枝豆を食べたり鶏のささみや胸肉を焼いてわさび醤油で頂いたりしていますが、連食しても全然飽きないんですよね…どうなっているんだわたしの感覚…

 

それで、今のところ順調なのでとりあえず体重を測ってみようかなって思ったんです。最後に測ったときの数字は覚えているので、もしかしてもう少し減ったかなぁと。実際一週間ではほとんど変わりはないと思いますがね、1ヶ月単位で考えなきゃダメですよねダイエットは。

 

で、体重計にのってみたら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やばい

痩せ過ぎた…

 

一応誤解のないように言っておきますが121.5キロではありません。しっかし新生児の平均体重より痩せてしまうとは恐るべし糖質抜きダイエット…

 

と、いう茶番は置いておいて、体重計って壊れるもんなんですね。何度のっかってても1.5キロより上に針が動かないんですよ。たとえわたしが火葬されて骨だけになってももうちょっとウエイトがあると思いますが…蟹に体重を奪われていたガハラさんだって5キロはあったぞ…

 

まぁそんな化物語ネタはともかく、これじゃ体重が測れないなぁと思って早速アマゾンで体重計を調べてみたんです。すると、安いのは2000円くらいに送料込みで売っていましたが、高いのともなると300万円くらいするんですね体重計って。一体何を測っているんだろうか。

アマゾンですごいたくさん出品されている高額体重計は、皆様御存知タニタさんのマルチ周波数体組成計でお値段220万円!一体全体どんな事ができるのかと思ってタニタさんのサイトを見てみたんです。

 

タニタさんのサイト
https://www.tanita.co.jp/product/g/_MC980NG09A/

 

 

なるほどわからん!

 

なんとなく理解できたのはユーザーフレンドリーで使いやすいという部分と体重を測るだけで健康診断の結果みたいなものがでてくるという事だけ。業務用だから病院とかスポーツジムとかで使うんですかね。

 

で、色々ネットで体重計を眺めながら考えた結果、体重計を買うことをやめました。物心ついてから体重計って自分で買ったこと無いんですよね。うちにあったのもじいさんかばあさんが買ったものですし、そもそものらないから体重計が壊れていたことも気づかなかったし、あったらあったら気になるけど気にしてもしゃーないですからね。

 

そんなわけでブラインドダイエットになったおよです。まぁどうしても体重を測りたかったら実家に帰るか近くの温水プールのロッカールームにあったからそこで測ればいいや笑

 

 

 

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。