およこちゃん物語

しっかしこう毎日家にいると当然記事のネタが何も思いつかなくなるのである。外を出歩いて何かを見たり聞いたりしてネタが思い浮かぶ性分なので、おうちにいることは苦手ではないけど困ったことに頭が動かなくなってしまうのだ。

 

ならば、おうちでわたしがしていることをネタにすればいいのではないかと思ったが、料理はしているけどほとんどラーメンだから面白くないし、パソ子を触ってお仕事をする以外だとYouTubeやネットフリックスで動画を見ているか、スマホでソーシャルゲーム(ソシャゲ)を触るかしかしていないのである。どちらかと言うとマイノリティ志向で動画を見ているからそれを紹介しても面白くないだろうし…

 

と、言うことでみんながおうちで楽しめるであろうソーシャルゲームのお話でも本日はしようかと思うが、まずはじめに「およこ」という名前について説明しなければならないだろう。

 

いろんなゲームでまずゲーム開始時にネームエントリーがあるのだが、最近わたしは大体のゲームで「およこ」と名付けている。ドラゴンクエスト11は「およ」の名前でプレイしたけどそれは主人公が男キャラだったからで、女性も選べたら「およこ」と名付けていただろう。

 

一昔前はだいたい何のゲームでも本名に肖ったおよ、おーよ、おょなんて名前をつけていた。そこからおよこに変わったのは別にネカマがしたかったわけではなくて、マキシマムザ亮君の存在が大きいのである。

 

 

マキシマムザ亮君、本名川北亮さんは、日本のメタルバンド(ミクスチャーバンド)マキシマムザホルモンのギタリストでソングライターかつ歌手で、わたしは昔から好きでよく聴いているバンドなのだが、マキシマムザホルモンを語るとそれだけで1記事になるので別の機会に取っておくとする。

 

そのマキシマムザホルモンのギター兼ボーカルがマキシマムザ亮「君」なんだけれども、この君は「およくん」とかの君ではなく「暴君」の君なので、敬称をつける場合には「マキシマムザ亮君くん」になるのである。で、こういうのをなんか面白いなーと思ったわたしは自分もおよやおーよでは味気無いのでなんか付けたいな、でも君じゃそのまんまだし…と考えて出てきたのが「子」だったのである。

 

子という漢字は、漢字中央の「一」が左右に伸びる両腕を、「了」の上部はもともと丸い形を描いて「人の頭」を表していたことから「子供」の意味をもつ漢字として生まれた。 派生して「人」の子供に限らず、「動物」や「植物」のように子孫を残す生態すべてに使われるようにもなり、奈良時代頃までは、その親しみやすさから男女問わず幼名に「子」をつけることが多かったのである。

 

名前に子をつけるのは昔の流行ではあるけど、よく昔から子と言う漢字には由来と同じく子という漢字を一と了に分けると、一は最初の数字やはじめと読むことから人生の初めや始まりを意味し、了は終了の了で人生の最後を表していると言われている。

 

それ故、子という漢字には人生の最初から最後まで一生という意味があり、名前に子を付けると「ずっと〇〇でありますように」という親の願いが込められたものとなる。例えば優子さんなら「一生優しい子に育ちますように」とか、幸子さんなら「一生幸せでありますように」という意味が名前には込められているのである。

 

これらを知ってから子という漢字はいいなぁってわたしは思うようになり、いつかキャラメイクの時に付けたいなぁなんて思っていたのだ。ちなみに、日本で一番有名な子の付く男性は「小野妹子」さんだと思うけど、じゃあ「一生妹でありますようにってなんだよ!」ってなりかねないのでそこは省略します。気になる人は自分で調べて下さい笑

 

それで、およこと付けたいけど、ネカマ(ネットのオカマ。姿が見えないから女性を装う男性は結構いる)と思われるのは嫌病も発動していて、なかなかそう付ける機会がなかったので悶々としていた日々を過ごしていたのだが、ついにおよ子と名付ける機会がやって来たのである。

 

オンラインゲームのドラゴンクエスト10なんだけど、当初はおーよでプレイしていたのだが、その時一緒にプレイしていた人と、褐色の肌で銀髪のエジプト系美少女っていいよね!という話になり、ドラゴンクエスト10は複数のキャラを作れることもあり、今ここでおよ子を作らなければもう作ることはないだろうと考えてすぐ制作。

 

こうしておよ子は褐色の肌で銀髪のエジプト系美少女としてデビューしたのである。しかし、ドラゴンクエスト10のフレンドであるぴのこさん辺りには散々「渋谷をほっつきあるってる子じゃん」と煽られたりした。まぁつまりガングロギャルに見えたんでしょうね、たしかに見えなくもないけども…

 

・エジプト系美少女のおよこちゃん。結構もなんだかエスニックな感じにしているのでこの写真だとそうでもないけど、たしかに制服とか着せると渋谷にいそうな気もする

と、言うわけでドラゴンクエスト10でおよ子ちゃん(ドラクエでは漢字が使えないのでおよこ)を作ってからは、わたしのネームエントリーはだいたいおよこになったのです。こんなどうでもいい情報を書いていたら結構いい文字数になったので、次回はわたしが今プレイしているソーシャルゲームを紹介したいと思います。結構紹介しますのでこれだけあれば暇なゴールデンウイークもあっという間に終わってしまう!かも知れません笑

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。