2019年9月のラーメン

この記事では、主に宮城県仙台市で毎日ほぼ何かしらのラーメンを食べているけどさっぱりこだわりのない上にちっともグルメじゃない管理人およが9月に食したラーメンをただただ紹介します。例によって山岡家は年末に一気に紹介しようと思っているので外してあります。おうちで食べたカップ麺やチルド麺と、残念ながらおいしくなかった(わたしの好みではなかった)ラーメンは省略しています。おうち麺は結構な数になってしまうので、珍しく且つベストな味があれば紹介します。

では、まずは9月のおうち麺ベストを紹介します。

 

いつぞやも紹介していたのですが写真の撮り忘れをしていたので改めて。熊本ラーメンの老舗「桂花」のカップ麺です。あんまり売っているのを見かけないのですが、ドラックストアやホームセンターなんかで比較的見かけることが多いです。そして見かけたら絶対に買うべきカップ麺です。

このカップ麺はマー油が効いているとんこつラーメンなのですが、マー油ってようはにんにくを黒焦げにして作るので苦味やエグミがひどい時があるのですがこの桂花のカップ麺のマー油はそんな変な味ではないのにちゃんとマー油の味がする奇跡油です。わたしの好みだと、とんこつラーメンのカップ麺でこの桂花がベストなので見かけたら是非食べてみてほしい一杯です。もっとコンビニとか身近な場所で売っていればなぁ…

それでは、お店で食したラーメンをご紹介します。

 

最早語り尽くした優勝軒南仙台店の「角ふじ麺」手頃な二郎インスパイアです。優勝軒さんには結構沢山のメニューがありますし角ふじ麺も醤油、味噌、辛味噌から味を選べますが醤油しか食べません。その昔いろいろなメニューを試したのですが全体的に砂糖を結構感じる甘めなんですよね。角ふじ麺の醤油だけは甘さを感じないからこればっかり頼んでしまうんですかね。

角ふじ麺ベースのヤサイたっぷりつけ麺があればおそらく結構頼んじゃうと思いますが、つけ麺の種類がたくさんあるお店だからこれ以上は増やさないだろうなぁ。

 

パラディソ名取りんくう店併設のマハロダイニングで「五目タンメン」を。パチ屋の併設だからうーんと思うかもしれませんが店員さんが一品一品しっかりと作ってくれる食堂です。このお店の「北の味噌ラーメン」もそうですが、どこか懐かしい、野菜が沢山乗っかったラーメンを提供してくれるのし、結構何を食べても美味しいのでお昼時になるとご飯だけ食べに来る人も多いなにげに良い店ですよ。

以前紹介した土日は何でもメニュー500円のサービスは終わってしまいましたが、日替わりで500円メニューというのが始まっていました。定食の日も多いみたいですが、運がいいとこの五目タンメンも500円で食べることができます。とは言っても通常時でも620円(増税前)とそんなに高くないので値段的にも食べやすいラーメンとなっています。かまぼこがいい感じでノスタルジックですよねぇ…

 

丸源にいらっしゃいませ~の醤油ラーメンです。気分でネギをのせたりします。豚バラ肉ののった肉そばが推しのお店ですが、わたしは醤油ラーメンの方が好みです。なんか、しゃぶしゃぶを食べ終わった後の締めのラーメンに味的には近い感じがします。酢をいれるとなおさら。それが悪いのではなくて、丸源ってカエシの醤油も美味しいしチャーシューもいいんですよ。肉そばだとチャーシューがのってないからなぁ。って事でわたしは丸源では醤油ラーメンを推します。

ラーメンのチェーン店の中で味も接客もかなり上位ですよね丸源って、一人でも家族連れでも楽しめるラーメン屋さんはあんまりありませんから、これからもがんばって店舗を増やしていただきたいですね。難点は休日の昼時にすごい混むことですから笑

 

うちの近所にある、わたしの中でものすごく平均値な味噌ラーメンを提供してくれるらーめんせん家のラーメン。本当に油っぽさも丁度いいし塩気も丁度いいし麺の硬さや食べごたえも丁度いいんです。なのでかなり好きです。写真の上は味噌ラーメンですが、下は「ニンニク塩ラーメン」というメニューで、通常せん家さんでは塩ラーメンを頼むとすごいさっぱりとしたラーメンが食べられるのですが、こういう風に塩ラーメンに炒めたヤサイがのっているラーメンもあるんです。実質タンメンなのですが、これもまた美味しいんです。ネギをトッピングするとなおよろし。

南仙台店のオリジナルメニューなので他のせん家さんでは食べれませんが、味噌ラーメンに並んで普通のタンメンっぽいのがたまらなく美味しく感じます。ニンニクとついていますがそこまで強烈なニンニクでもありませんしね。

 

フロム埼玉の名店もちもちの木のラーメン中とつけ麺大を。醤油味のメニューは小中大の三種類の大きさが選べるのですが、個人的に、小=少ない、足りない。中=多い。大=めっちゃ多い。と、なんというか気前が良いので丁度いいサイズは一体どれなのかよくわからないです笑。多分、小と中の中間のサイズがあればちょうどよく食べれるのかなぁ。麺なら茹で後の3キロ位は食べれるのですが、別にそんな無理に食べなくてもいいですし笑

もちもちの木の大サイズはすごい腹ぺこの時に頼みますが、めっちゃ食べごたえがありますしつけ麺だと途中であつあつの「換えスープ」を出してくれるので最後まであつあつで食べることができます。

 

 

優勝軒南仙台店近くの彩中でランチセットを。広東麺とチャーハンと油淋鶏がついて850円(増税前)と非常にお得なランチメニューですが、わたしはこのお店はやっぱりピリ辛の四川風タンメンが好きなのでコスパより味をとりたいなと思いました。ランチがまずいのではなく、ピリ辛の四川風タンメンが美味しいのです。そういえばここのタンメンに似ているお店もないなぁ。

他に似ているお店が無いからこそやっぱり四川風タンメンを食べたいですね。エビが食べられればえびそばも結構みなさん注文しているので気にはなっているのですが、体質的に無理だからなぁ。

 

フードコートの花月で「黄金の味噌ラーメン」にシャキネギほうれん草トッピングを。壺ニラもがっつりいただきます。なんだかんだ花月も毎月食べている気がします笑

わたしは量も結構食べられるのですが、辛いのも結構好きで食べます。ただ、なんとかジョロキアとか本気で殺しにかかってくるような辛味は好きじゃないです笑。そういう危ない辛さの食べ物も食べれるには食べれますがまず間違いなく後でいろいろな苦しみを味わうことになりますからね。花月の壺ニラはそのまま食べればかなり辛いですが、うまく量を調節するとかなり好みの辛さにすることができます。この壺ニラの存在も花月に足を運ばせてくれる要因のひとつなんでしょうね。

 

名取市にある、ぼんてんラーメンにて。以前訪問した時はお昼時はライス無料とゆでもやしも無料だったのですが、いつの間にかもやしはなくなっていました。そして、以前訪問した時に気になっていた「味噌納豆ラーメン」を食べに来たらメニューにありませんでした。ちょこちょこ変わるお店なんですかね。そんなわけで「辛味噌ネギラーメン」を頼んでみました。そんなに辛くもなく普通に美味しかったのですが、なんせ頭が納豆味噌ラーメンだったものですから…期間限定メニューだったのかなぁそんなことは書いていなかったけど。

 

うまいラーメンショップうまい天童店のつけ麺を特大(4玉)で。このお店に関しては別記事があるのでこちらで笑

暑い季節は毎日でもいいくらい食べたいつけ麺です。仙台に出店の予定はないのでしょうか笑

 

 

仙台市太白区のラーメンではいつも人気ランキング上位にくる玄龍の「味噌ラーメン煮卵なし」を。元々岩沼市にある麺組という人気店から別れたような感じらしいです。ハーブのような爽やかな後味とトッピングの辛味噌は麺組さん譲りですね。いつ食べても美味しい味噌ラーメンです。

ところでこのお店、煮玉子が推しなのかメニュー表の目立つ所にあるラーメンには煮卵ありになっています。右の端の方に煮卵なしのメニューが文字だけであるのですが、わたしはそんなに煮卵を食べませんので店員さんに味噌ラーメン煮卵なしと右端を指差しながら注文しているのに煮玉子なしの方でよろしかったでしょうかとか聞き返されたのにはちょっと驚きました。そんなに煮卵推しなんですかねぇ…

わたしの煮玉子熱は「最初からラーメンに入っていて連れがいなかったら食べる」くらいなもので、最初から煮卵が入っていても誰か連れがいたらあげちゃいます。煮卵よりネギ増しのほうが好きなので、ネギ増しがあれば注文するんですけどね。

 

ザ・モール仙台長町のフードコート内にある元祖マーボー焼きそばが有名のまんみで「もやしラーメン」を。このもやしラーメンはあんかけで酸味を微かに感じるんですがそれがとても美味しい。さやいんげんもいいアクセントになっています。昔から変わらず美味しく食べられます。

ザ・モール仙台長町には結構来ているのでもうちょっとまんみのもやしラーメンを食べたいんですけど、ここのフードコートっていろいろなお店があるからかものすごく混むんですよね。昼時なんて座る場所がないくらいです。その代わり仙台では珍しく11時前からラーメンが食べられるし、開店したての頃はそんなに混んでいないのでここのまんみさんはブランチラーメンに向いていると思います。隣に幸楽苑があるのでちょっと悩みますが、まんみのもやしラーメンもあまり他ではない味なのでおすすめです。元祖マーボー焼きそばも食べられますしね。

 

おしゃれなどさん子ラーメンで「赤練」を頼んでみました。が、以前食べた白練と何が違うのかあまりわからず笑。隣に並べて食べないとわたしにはわからないですな笑。赤練も美味しくいただけました。いつも頼む元祖味噌でもよかったのですが、とりあえずは色々食べてみようと思いました。

先日、テレビでどさん子ラーメンの特集をしていまして、日本での店舗数はピーク時より減っているのですがなんでもどさん娘ラーメンって海外進出しているそうです。特にヨーロッパでの人気が高くパリでは毎日行列しているのだとかなんとか。確かに以前に比べてなんかお店もメニューもおしゃれになって再ブランディング化してるのかなぁとは思っていましたが、すでに目線は世界だったのかどさん子ラーメン…素直にすごいですねぇ。

ただ、フランスでどさん子ラーメンを食べると普通サイズでなにもトッピングしないで10ユーロ(大体1200円くらい)日本で食べれば780円とかですから…海外の他のラーメン屋に比べたらリーズナブルですが(一風堂パリ店が14ユーロ=1680円くらい)…外食はやっぱり日本が美味しくて安いですねぇ…

・ユーロ=円は2019年10月11日現在の1ユーロ119円で計算しています。

 

 

塩竈市にある三島屋で「味噌麻婆ラーメン」をなにげにこの三島屋さんにもよく訪れています。花山椒の効いた独特の味噌スープとモチモチの麺がよく合います。卓上にある特製ラー油を入れるとまた美味しさが広がります。

中華屋さんなのでもちろん他にもメニューがたくさんあるのですが、わたしは味噌麻婆ラーメンばっかり頼んでしまします。担々麺も気にはなっているのですが…そのくらいこの味噌麻婆ラーメンが魅力的だということですね笑

 

 

福島県伊達郡川俣町にある新川さんに近所のかずくんと師匠とで再訪してまたまたシャモラーメンを食べました。2回目ですがやはりこの手のあっさり鶏出汁ラーメンの中ではかなり美味しい方に入る味だったので間違いないのでしょう。鳥チャーシューもつみれも全部美味しいです。

ところでこのお店親子丼も有名でかずくんと師匠は親子丼を頼んでいたのですが、この日は他では類を見ない「イタリアン親子丼」をオーダーしていました。普通の親子丼におそらくトマトとチーズがトッピングしてあるのですが、かずくんと師匠いわく「美味しい」との事。うーん、気になるけど新川さんはシャモラーメンが美味しいからなぁ笑

 

と、言うわけで9月のラーメン紹介はほぼ再訪でした。色々なお店に行きたいなぁと思いチェックしているお店はあるんですけど、なんせ待つのが嫌なもんでお店の前に人が並んでたりするとすぐ諦めるおよです。そろそろ暑さも落ち着いてきたことですし、たまには並んでみるのもいいかもなぁと思いました。

 

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。