フリーケア・プログラムの謎

先日、楽天銀行から封書が届きました。なにかしたかなぁと思いつつ開けてみると、中には「楽天銀行フリーケア・プログラム『無料プラン』のご案内」なんて書かれた紙が入っていまして。

このご案内を受け取りになられたお客さまよりお申し込みいただきますと交通事故などで5日以上入院された場合に入院一時金として30,000円お受け取りいただける「無料プラン」に3年間ご加入いただけます。保険料は当行が負担いたしますのでお客さまの負担は一切ございません。

と、紙には書かれていました。オプションで月+1,000円から追加で賠償責任補償やケガによる入院や手術の補償が追加できるってことなのですが、ここでミソなのが交通事故などで、ケガによる入院や手術の補償と書かれているところ。とどのつまりこれって傷害保険なんですよね。

傷害保険は文字通り傷害の保険だから病気入院手術は基本的に対象外となっているので入院、手術に備えたいのであればこれだけだとちょっと不安ですよね。まぁわたしは普通の医療保険に入っているので必要ないかなぁと思いましたが、無料プランだけなら無料ですしいいかもしれません。傷害保険なので現在病気をしている人でも入りやすいのはメリットですかね。ちなみにケガで5日以上入院って結構な大事故であちこちの骨が折れているなんて状態でしょうから3万円では少し心もとない気がしますが…まぁ繰り返しになるけど無料ならいいかもしれませんな。

 

で、まぁわたしには必要ないかなぁと思って案内をポイしたんですよ。その数日後に今度はPontaカードから封書が届きまして。ん?Pontaカード?なにかしたかなぁと思って開けてみたら…

 

 

 

 

なんじゃこれ??

 

急いで楽天銀行のフリーケア・プログラムの案内を拾い上げて案内を見比べてみまして…Pontaカードの方も「Ponta フリーケア・プログラム」となっていました。こちらは5年間の補償となっている以外は楽天銀行の案内とほぼ一緒。え、楽天銀行とPontaカードって仲がいいの?なんて思いながら他の紙も見比べてみる。

 

 

オプション追加の案内用紙を見比べて見る。追加補償プランはまったく一緒だけど、右上の団体契約者や会社用のコードが違いますね。なるほどそういうことか…

 

 

 

賠償責任の説明に至ってはまったく同じものが入っていました。自転車保険の時に書いた11歳の小学生が1億円近い賠償金を支払わなければならない話も一緒。お手本のような事例ですねこれ笑

って事でネットでフリーケア・プログラムについて調べてみたら、nanacoやりそな銀行、各種クレジットカード会社あたりでも楽天銀行やPontaカード同様の○年間入院一時金無料+課金オプションというサービスがある事がわかりました。で、サービス提供元はすべてチューリッヒ保険会社となっています。お問い合わせもチューリッヒにしなくてはならないみたいですな。

チューリッヒ保険会社(チューリッヒ・インシュアランス・グループ)はスイスに本部を置く生命保険・損害保険会社で世界保険会社での売上ランキングで言うとだいたい20位くらいの位置にいる保険会社なのでかなり巨大な組織ではあります。ちなみに余談ですが保険の世界売上ランキング一位って日本郵政なんですよね。かんぽ生命保険、日本郵便、ゆうちょ銀行を傘下に持つ日本郵政だからこそ世界一なのですが将来的に分割されてかんぽ生命保険だけでみたら結構順位は下がるでしょうな。

で、そんなチューリッヒと提携みたいな感じで楽天銀行もPontaカードも書かれていましたが、実は楽天銀行を使っている組合、Pontaカードを使っている組合みたいな感じで、各会社の組合員みたいな扱いでチューリッヒの傷害保険を団体契約するってことなんですよ。大きい会社だと団体契約の保険ってよくありまして、普通に入るよりちょっとお値段が安くなったりしますよね、それと同じですなこのフリーケア・プログラムって。

更に調べてみて解ったのですが、よく動画サイトとかで初月無料で次の月から料金が発生するサービスってあったりするじゃないですか。このフリーケア・プログラムもそういう類なのかなぁと思ったらそうではなくて無料期間が終わったら契約期間満了できっちりサービス終了するみたいです。

 

そんなわけでフリーケア・プログラムをまとめると、

・無料プランは本当に無料

・契約時に個人情報は告知として書くことになる

・補償内容としては全然足りません

 

って事でした。フリーケア・プログラムは傷害保険の試供品みたいなものとして捉えたらいいんじゃないですかね。同じフリーケア・プログラムでガンになったら5万円の一時金が3年間無料ってのもあったみたいだけど、まぁ無料ならつけてもいいですかね…一言で結論づけたら、フリーケア・プログラムはただより高いものはないとはならないけど、補償内容はおまけ程度って感じですな。まぁわたしは入らなくてもいいかな…

 

<余談>

このフリーケア・プログラムってわたしの様に複数社から案内が来たりする人って結構いると思うのですが、仮に10社から案内が来て全部契約したら一時金10倍なのかな?って思って調べてみたのです。そしたらフリーケア・プログラムの複数契約はできるけど、保険金支払いの重複はなく1箇所からだけみたいでした。と、言うわけでフリーケア・プログラム無料プランを複数契約しても意味がない上にお知らせ封書がやたら増えるだけなのでお気をつけ下さい笑

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。