ホルモンこてつの三段腹(仙台市太白区)

あまりにも近所にある飲食店って逆に行かなかったりするじゃないですか。ラーメン屋とか単価がそれほど高くないお店ならどんなもんだろうって行くこともあるけど、個人経営の飲み屋さんや焼肉屋さんだったりすると金額が読めないってこともあるし、情報が出ていなかったりするのでどうしても行くのが億劫になってしまうんですよね。誰か近所の人に連れられていくなら別でしょうけど。

って事でわたしが徒歩圏内でお酒を飲むってなると大体は養老乃瀧か東京都の福生(ふっさ)生まれなのに道とん堀というお好み焼き屋か、そのくらいしか行かないんですよね。でも、近所に通りかかる度美味しそうだなぁって思っていたお店があったんです。それが、

 

 

 

仙台市太白区中田にある「ホルモンこてつ」一応バス通り沿いですが完全に住宅街に溶け込んでいるこのお店、結構前からその存在には気づいていたけどなかなか上記の理由で行くタイミングがなくてですね、今回思い切って行ってみたわけです。で、店内に入ると、一瞬で「あ、このお店好きだわ」って思いました。ロースターがガス焼きの昔ながらの焼肉屋さんでよく見かけるやつだったんですよ。このロースターで合わなかった店ってないですからね。

 

 

で、気になるメニューはこのような感じ。このメニューの少数精鋭感がたまりませんな…こういう縦書きの右側スタートのメニューってお店の一番のおすすめが右上に書かれたメニュー、このメニューだとホルモンになるのですが今日はとりあえず塩ホルモンを注文。タレの味がわからない時は薄味のほうが無難かなぁと思いまして。で、後は牛ハツと鳥白レバーを注文。で、下の段を見ていて気になったのが…

 

三段腹…?

 

なんだろうこのメニューは…まぁ聞いてしまえば答えが出てしまうのでここは敢えて三段腹が何者か聞かずオーダー。

 

 

お酒は鏡月のボトルを。ちゃんと25度な所にこだわりを感じました笑。ハイボールが良かったけど見かけなかったのでひっさびさに焼酎をいただくことにしました。焼酎甲類のさらっとした味が焼き肉の味をチェンジする時に合うんです…って訳ではなくてもっと若い頃に安くてやたら沢山飲めるからって理由で焼酎ばっかり飲んでいた時期がありまして、ただその名残で焼酎が好きなんですよね笑

まぁでもわたしもおっさんなので焼酎ガバガバは最近やらないですわ、ハイボールを嗜むくらいが丁度いいですよねぇ。

 

 

タレ。これがなかなか不思議な感じ。一般的な醤油ベースのつけダレではなくて、白ゴマ黒ゴマにニンニク、味噌で味付け…なんですかね。焼肉屋と言うよりは焼き鳥屋さんで出てくる感じのタレかな。他のお店にはない感じで美味しいです。

 

 

先付けでポテトサラダと豆もやしのナムルを出していただきました。あーこれだけでご飯食べれるよねって感じ。ご飯は食べないけど鏡月が進みます笑

 

 

塩ホルモン。とりあえずやってきたらホルモンは皿からどちゃーっとロースターに上げるのがお好みです。こやつを焦げるくらいカリカリに焼いていく。

 

 

ガス焼きのこの水分をぶっ飛ばしてやるって感じの焼き具合は炭火とはまた違った感じで好きなんですよね。炭火は炭火で香ばしくなって美味しいけども。どちらも好きです笑

 

 

カリカリに焼いたので食していく。臭みがないしっかりと処理されたホルモンが濃いめのタレとあって美味しい…わたしは塩ホルモンとこのオリジナルのタレで丁度いいかなって感じでしたが、味付きのホルモンや味ホル(ピリ辛)を頼んだら少し濃いかなぁって思うかもしれません。レモン汁とかあれば別だけどどうだろう。

 

 

牛ハツも癖なくサラッとして美味しい。もともとハツは淡白な食べ物だからこの濃いめのタレによく合いますね。これもとても鏡月が進みます笑。で、ハツを焼いていたら三段腹が到着したのですが…

 

 

 

 

 

oh…

 

三段腹って…巨大な豚バラ肉が3枚の事だったんですね…1枚200gはありそうな豚バラ肉が3枚って、コスパ的にはいいんだろうけど、これはあれですな、若者がキャッキャ言いながら焼いて食べるものですね…

 

 

 

2枚置いたらこんな感じの三段腹を焼いていきます。

 

 

切り込みがあったのでハサミでカットしてどんどん焼いていきます。煙もくもくで火事みたいになってる笑。こんな分厚い豚バラ肉をこうやって焼いて食べたことがなかったのでどんなもんなのかなぁと思ったのですがこれが絶品でしたね。いい感じに豚バラの脂がぶっ飛んでカリカリに仕上がる…冷静に考えたらこれってつまり部位的に骨なしスペアリブみたいなもんですからね。そりゃこうやってバーベキューみたいにして食べても美味しい…けど、個人的には、

 

一段腹でいいわ笑

 

三段腹が無くなった頃にはもうお腹いっぱいですよ、細かく色々注文する予定が狂いましたわ笑。まあ美味しかったからいいけども。その後、

 

 

 

濃厚でとろっとした絶品の鶏白レバーに舌鼓を打ち、

 

 

三段腹攻略のためにキムチを注文(味の変化のため)したら、その後カブの漬物をサービスいただいたり大満足な焼き肉を安価で楽しめました笑。オリジナルのタレはわたしは食べなかったけど、米と合わせても美味しくいただけると思います。最寄りの南仙台駅からだと徒歩で30分以上かかるのですが、駐車場もあるから遠方からの来店なら車で訪問するのが無難かもしれません。

わたしが訪問した時に、昔仙台のこのあたりに住んでいて、今は引っ越して遠方にいる方がわざわざ公共の交通機関を利用して食べに来ていました。「ここの焼き肉は他にはないんだよなぁ!」って気さくな大将や女将さんとお話しているのを聞いて、愛されてる店なんだなぁと思いましたね。確かにここのタレはハマったら変わりが効かないもんなぁ…

と、言うわけで次訪問したらミノと豚タンを頼みたいなと思ったおよでした。三段腹の量は完全に計算外でしたわ美味しかったけども笑

 

 

ホルモンこてつ
仙台市太白区中田町境7
営業時間 17:00-22:00
定休日 火曜日

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
下記のバナーをポチッと押して下さい。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると当サイトの記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。