白いカエル

※タイトルの通りカエルが現れる記事なのでカエルが苦手な方はご注意下さい。

 

 

 

 

 

朝起きて外に出るとカエルがいました。カエルを見かけるのも久々な気がするなぁなんて思いつつ、タイトルの通りなのですがすごい色に違和感を覚えたんです。

 

 

 

 

ぱっと見、形はアマガエルだけど…

 

 

 

 

どう見ても白い!

 

そして逃げる素振りがない笑。暑いからダレているのかなぁと思いながらそのまま道路に出して車に轢かれていたらなんか嫌なので草むらの中に押し込む。ついでにバケツに水を入れて草むらを濡らしてあげました。夏場の水やりは日中やってしまうと植物が温度差で傷んじゃうけどまぁ朝だから大丈夫だろう。

 

冷静に考えると白いカエルなんてわたしは生まれてこの方見たことがなかったのできっと珍しいカエルなのかなぁと思ったけど、生き物を収集する趣味はないのでそのまま開放したという。その後、本当に白いカエルって珍しいのか調べてみた所ちょくちょく見かけられているんですね。

 

白いカエルはいわゆるアルビノと呼ばれるもので、劣性遺伝や突然変異により先天的にメラニン色素がなく、アルビノカエルは体の色が白色もしくは黄色、目の色が赤いのが特徴みたいだけどうちにいた白いカエルは目が赤くはないよなぁ…目が黒いとアルビノでは無いとも書かれている記事があったので一体何なのかよくわからないけども、こんな色で生まれてしまったら鳥にすぐ狙われそうで気の毒だよなぁ…

 

ちなみに、白いカエルに限ったことではないけどこういう「白い生き物」って白蛇とか白犬とか色々いますけど神様のお使いなんて言われて縁起がいいみたいですね。その中でも特にカエルは白くなくても、カエル自体「無事にカエル」とか「お金がカエル」とか良いことが巡ってくる意味合いを持つ「かえる(帰る、返る等)」と言う言葉と同じイントネーションなので縁起のいい生き物と昔から言われてきたわけですな。

 

って事で白いカエルはめっちゃ縁起がいい生き物みたいだけど、わたしは今までそんな縁起やゲン担ぎをして生きてきたわけではないからなぁ…ただ、縁起がいいと言われているカエルにわざわざケチをつけたりはしませんけどね。珍しい生き物には変わりないでしょうから。

 

そんなわけで2枚目の白いカエルドアップは縁起物のおすそ分けということで笑。ケータイの待ち受けにしたら幸せがやってくる…と、良いですね笑。よく見ると結構可愛い顔してますなカエルって。

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。