赤身キムチ

 

これで営業中なうちの近所のすたみな太郎…

 

ライトアップはもうちょっと早めのほうが良いですよね、一瞬閉店したのかと思いましたよ…

 

さて、お盆休みも後半に差し掛かり皆様いかがお過ごしでしょうか。今年は例の流行病の影響であんまり帰省やお出かけをするって人は例年より少ないですよね。わたしは実家も結構近いし混んでいる場所が好きじゃないのでお盆だから遠くへ行こうと張り切るタイプではないのですが、そんなのが関係ないくらい暑い日が続いて余計に引きこもりが進んでおります。

 

さらにわたしはお盆だから張り切って仕事しよう!ってタイプでもないので(地元に帰省してくる人を狙った保険屋が結構いたりします)今日は大人しくおうちにいました。というか、暑いから出たくないなードラクエ10でもするかーってプレイしていたらいつの間にか夕方になっていたみたいな感じです笑。

しかもこういった記事にできるようなドラクエプレイではなく、ゼルメアというインスタントダンジョンに籠もって地味に装備の厳選をしていただけなのでネタにもならないという…まぁこういう日もあるかぁと思いつつ、夕飯はすたみな太郎に行ってきました。

 

以前の記事でも書いたのですが、わたしは今月ラーメンを控えている代わりに焼肉を食す事が多いです。焼肉屋って炭水化物を抜きながら飽きずに食事をしやすいので結構重宝しているんですよね。仙台でおすすめの焼肉食べ放題のお店は以前の記事に書かれているので気になった方は覗いてみて下さい。

 

それで、そんな感じなのですたみな太郎にもちょくちょく行っているのですが、人に話すと結構「大人が行く店じゃない」とか「学生の部活の打ち上げのお店」とか「中年のおっさんが満足できるのか」とか言われるんですよね。まぁ一番すたみな太郎によく行くと言われるのは、

 

 

まずいでしょ?

 

 

なんですがね、それを言われる度にわたしは「食べるもの次第」と答えます。正直うまいもまずいも絶対的なものではなくて相対的なものなのでその人がまずいと思ったらまずいんでしょうけど、わたしは別にまずいとは思いませんしむしろすたみな太郎は美味しいと思うんですがね。じゃなきゃ週1以上行かないですよね笑

 

たしかに、よくネタにされるような「カルビと言うよりは燃料」みたいな真っ白なお肉があったりしますがそういうのは取らなきゃ良いだけですし、テーブル備え付けのタレが甘いとか言う人もいますが、そういう人はすたみな太郎って実は今は沢山タレが用意されているのを知らないんでしょうね。

 

と、言うわけで本日はわたしのすたみな太郎ルーティンを紹介します笑。

 

①着席と同時に飲み物を取りに行く。太陽のマテ茶かウーロン茶が好み

 

②焼肉のタレを準備する。とは言ってもテーブル備え付けのではなく、お肉コーナーの近くにある大根おろしとポン酢を利用しておろしポン酢を制作。肉はほとんどこれで食す。

 

③肉を取る。ランチなら赤身、ディナーなら赤身とハラミ。期間限定で中落ちカルビ等あるけどそういったのはあまり食さない。牛ホルモンはカリッカリに焼く「冴島スタイル」がすたみな太郎のホルモンには良く合うのです。これみるとまた食べたくなるんですよねぇ…

 

 

この龍が如くのシーンは本当好きです。動画はYoutubeからお借りしました。

 

④野菜コーナーでブロッコリーとキムチを取る。ついでにみそ汁も取ってきて準備完了。

 

⑤肉を焼く。赤身を焼いたら、

 

 

キムチをのせて、おろしポン酢をささっと通して食べる。これがすごい美味しいです。というか、

 

すたみな太郎のキムチは滅茶苦茶美味しい!

 

変な甘さがないけど、ちゃんとコクがあってさっぱりしているキムチなのですごいわたし好みなんですよね。して、後はどんどん食していくだけ、足りないものを補充してお腹が一杯かなぁと思ったら終了。食べ放題だからと無理やり腹に詰め込むと悪い思い出になります笑

 

と、言うわけですたみな太郎攻略の要点をまとめると、脂の少ない肉を選んでキムチとおろしポン酢で食べるって事だけなんですが、これだけで十分満足できるおよでした。わたしは甘いのが好きじゃないからデザートはグレープフルーツくらいしか食べないけど、ケーキやアイスと甘いものはかなり揃っているから好きな人には良いでしょうなぁ。

 

すたみな太郎はまずいって人は、ちょっと工夫するだけでその辺の焼肉屋さんと何ら変わらなくなりますよ。確かに一昔前は変なお肉とかあったけど今はそんなことないですから、昔の印象だけで行かないのは結構もったいないです。今はタレも色々あるしサイドメニューもきっちり作ってありますから。寿司はおまけだと思えばすごいお得です笑

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。