AppleCare+でiPadを修理する

AppleCare+(アップルケア)とはApple社のサービスの事で、iPhoneやiPadを購入したときに加入すると通常1年の製品保障が2年に延長されて、かつ過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、1回につきiPadは4400円(税込)iPhoneは機種によって3400円~11800円(税込)で2年間に2回まで受けられるサービスです。

 

この過失や事故による損傷に対するサービスがAppleCare+の最大のメリットで、通常過失や事故による故障はガラス割れで数万円(機種によって違う)、水没させた等の本体の故障では5万円以上かかってしまいます。しかし、AppleCare+に加入していれば上記の価格で修理を受け付けてもらえるので心強いサービスですよね。

 

ただ、このAppleCare+に加入するにはこれまた機種によるのですが、うちのiPadproの場合14800円と結構な金額を支払っています。proじゃないiPadだと8400円みたいですし、iPhoneだとSE2で8800円、iPhone11proだろ22800円と機種によって結構バラバラなのですが、盗難紛失を補償するプランだとさらに+2000円となります。

 

iPhoneよりiPadの方がAppleCare+の価格が安いのはやはりスマートフォンの方が落として壊しやすいんでしょうね。それでわたしはiPadを購入した時にこのAppleCare+に加入していたんです。iPadproの12.9インチとわりと画面の大きいモデルだったので、もし割れたら嫌だなぁと思いまして。

 

で、そんなAppleCare+の事を忘れてほぼ2年後の最近のお話。お仕事用目的で購入したiPadはやっぱり便利で、よく利用していたのですがひょんなことから画面に傷が入ってしまいフリックが引っかかる不都合が出ていまして…そこまで我慢できないものではなかったのですが、このiPadにはもう一つ気になることが。

 

それは、充電器を利用しながら操作すると5秒位のショートフリーズが頻繁に起こったのです。フリーズ中は当然フリック等の操作を受け付けなくなるという結構しんどい不具合が起きてました。この対処法をネットで探すと、本体やアプリの自動更新をオンにしていると起こるなんてあったのでオフにしましたが状況は改善されず…それどころか使っているうちに充電器に挿していなくてもショートフリーズをするようになってしまいまして。

 

まぁ、通常の業務、例えばサイトの更新作業をしている後に5秒位固まっても待っていればいいだけなんですけど、これがバンドリ!なんかのゲームをしている時だと、5秒のショートフリーズ=死亡ですからね。このせいで何度ハイスコアを逃したことか…

それで、別件でキャリアのスマホショップに行った時に、うちのiPadが画面の傷が原因かどうかはわからないけどフリーズするんですよって言ったら、AppleCareを使ってみたら?4400円で直せますよ、とショップで提案されたんです。この時、AppleCareの期限が5日前

 

期限切れの前に気づいたって事はなにかの縁だと思ってAppleCareを利用してみました。で、結果「修理の必要なし」でそのままAppleから返ってきたんです。で、ショップの人は「ショップから修理依頼するとこうなりがちだから自分でアップルのサポートに電話して下さい」と言われました。

うーん、ショップのサービスがいいのはスマホ加入するときだけなんですかね。と、思ったのはその返送されてきたiPadの箱に貼り付けてあった紙には「画面に傷、本体交換希望」ってしか書いてなかったんですよね。どちらかというと深刻な問題なのはフリーズの方なのに。めんどくせーって思ったんでしょうか。

 

まぁ、返ってきたのは仕方ないので自分でAppleのサポートに電話することに。この時AppleCareの期限1日前笑、正直間に合わないんじゃね?と思いながら電話すると、最初に担当になったのは男の人。ショップから修理も出すもそのまま返ってきてんだけど、フリーズが問題なんですって説明するも、ショップとこちらのやり取りはわかりませんの一点張り

別にそれが解らなくてもいいから、フリーズを直すための修理をしたいんですけどというと一方的にエクスプレスサービスというのを進められました。この男性が言っていることがいまいちよく解らないし他のサービスの説明がなかったのでこれしか無いのかなと思い、んじゃそれでお願いしますって言ったら、メールを送るからそれに従って受付をしろとのこと。で、メールから進めていくと…

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこの金額を仮押さえさせろときまして。

 

エクスプレスサービスというのは配達の人が代替機を持ってきて、うちのiPadと交換して終了となるので故障の原因がわたしになければ0円、過失があれば4400円、本体が湾曲するくらい等の過失がある場合は130680円かかるって事でした。

別にそこまでiPadはぶっ壊れてはいないけど、クレカの枠を13万円も抑えられてしかもAppleの判断基準で万が一重過失があったらそのままお支払するんでしょ…13万円払うなら新しいiPadを買ったほうがいいよねどう考えても…嫌だなこのサービス。

しかもこのエクスプレスサービスの怖い所は配達の人が代替機を持ってきた所でサービスが終わっているので、重過失があるとAppleに捉えられて価格が発生しても、もうキャンセルできないんですよね。そりゃスピードは早いかもしれないけどちょっと怖いですな。

 

たしかに男性は本体が激しく損傷していたら全額お支払い頂きますとか言ってたけど、他に方法はないんかなと思って再度Appleのサポートに電話すると、不思議なもんで先程のサポートの件でのお問い合わせという項目が追加されていました。もちろんそうだよと思いながらそれを選択すると、次に電話対応してくれた「サエキさん」という女性。結論から言えば素晴らしい対応をしてくれた女性でした

 

とりあえず、さっきの男性からはこのエクスプレスサービスでと言われたんだけど、この金額をクレカで切りたくないしデビットカードでも一時的と言えど13万円も仮押さえされるのは嫌だし、万が一修理代がかかるなら新しいiPadを買いたいんですけど、と伝えると、先程は他の修理方法を聞かれましたかと言われました。

当然聞いてませんし録音しているでしょうからそれを聞いていただければと思いますと言ったら、すごい丁寧に謝られまして、それで丁寧に説明をしていただいたんです。いや、別にあなたが悪いわけじゃないですし…とフォローしたくなるくらい丁寧でしたね。で、エクスプレスサービスの他に通常の、ショップが行ったようにiPad本体をAppleに送って、そこで診断して追加料金がかかる場合はメールで連絡がくるサービスがあるんですという。はい、それでお願いします。

その他、サエキさんから隅々まで細かく説明を受けて電話終了。あれですね、やっぱ電話で話してて安心する人と安心しない人っていますよね。サエキさんはエクスプレスサービスの説明もしてくれたけど、サエキさんからの説明だったら別にいいかなって思いましたし。

 

で、後は配達の人がうちのiPadを引き取りに来てくれて、Appleからメールで交換しますときて、

 

 

 

 

新しい本体が送られてきて修理完了となりました。価格について特に何も言われていないので過失や事故による画面の傷ではなく、フリーズによる本体不具合での交換となったんでしょう。って事はですよ、本来無償で受けられたサービスがショップ経由だった場合、修理依頼の仕方から4400円かかっていたかもしれないって事ですね…

 

というわけでまとめると、

 

・AppleCare+を利用する時はショップに頼らず自分で電話したほうがいい

・Appleのサポートにも丁寧な人もいればあっぺとっぺもいるから、これ大丈夫かなぁと思ったらもう一度電話したほうがいい

 

と、言うことが解りました。AppleCare+のサービスはすごい良いものですが、あまり人任せ(ショップ任せ)にするものではないですね。説明一つで金額が変わりそうですしね…

 

そんなわけで、AppleCare+やApple製品に関する問い合わせはサポート番号「0120277535」に直接電話して聞いたほうがいいなぁと思ったおよでした笑。2年でAppleCare+の保障は終わりますから、iPhoneやiPadで気になるところがあったらサポートに聞いてみたほうがいいですよ。AppleCare+もタダではないし寧ろ結構支払っていますからね笑

 

 

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。