今日はホヤの日

本日付でトップページの画像をおだづくんともっこちゃんから従来のおずこ(仮)一味に戻しました。おずこ一味の画像は絵本の挿絵のように塗ってあるので、イラストのサンプルとしていいかなぁと思ってトップに置いてあるのですが、おだづくんともっこちゃんの事をかわいいと言ってくれる意見が思ったよりありまして、今後トップページをどうしようかなぁと思っているおよです。人気があるので一枚おだづくんともっこちゃんを書いてみました。もっと人気が出たらLINEスタンプにします笑。

 

ついでにおだづくんともっこちゃんについて寄せられた質問にお答えします。

・なんのキャラクター?マヨネーズ?=妖精設定です。たまごに帽子とパンツを被せたようなディテールで書いています。

・なんでウエスタンハット?=わたしがドラ●エ10のキャラクターにいつもウエスタンハットを被せているからです。つまり意味は無いです。

・指は3本?=ドラ●もんの手のように都合よく変わります。ときには丸、ときにはガッチリホールドのために5本指、でも妖怪人間っぽく3本の時が多いですね、妖精だけど。

・おだづくんともっこちゃんって色以外は一緒?=もっこちゃんにはまつげ生えています。ちなみにおだづくんともっこちゃん両方共、目がOとZになってます。オズファーレのキャラですから。

・帽子取るとハゲ?=髪が二匹とも生えています。束ねて帽子の中に入っています。

 

こんな感じです。今後ともおだづくんともっこちゃんをよろしくお願いします。

 

さて、表題の通り本日4月8日はホヤの日だそうです。いつからホヤの日なったんだろうって思って調べてみたら去年制定されたそうで。4月の8~14日には仙台市内の飲食店33店で、ホヤを使った各店独自メニューを楽しめる「仙台ほやフェア」が行われるそうです。

 

東北以外だとホヤって何?って方が結構いると思いますので簡単にホヤの説明をしますと、ホヤは海産物ですが生物学的に貝でもなく、魚でもないです。実は、動物に近い脊索動物の一種として分類されています。ホヤ(海鞘)は海産動物の総称。その名の由来は「ランプシェード」に当たる火屋(ほや)に形が似ているからと言われ、おうとつのあるその形状から「海のパイナップル」と呼ばれています。ホヤにも色々な種類がありますが一般的に食されているのは「真ホヤ」という種類のホヤです。この説明だとなんだこの謎の生物はってなってしまい食欲が湧きませんな…

 

こないだ行った閖上朝市で見かけたホヤ。その見た目で食わず嫌いされることも多い。

ホヤ、個人的にはすごい大好きでスーパーで買ってきては捌いて食べているんですけど、嫌いな人は見た目が嫌だ、磯臭さが嫌だって絶対食べませんよね。そもそもホヤは北海道の一部と東北(主に太平洋側)で食べられるくらいで、その鮮度の落ち方が早いから東京圏でも売っているけど独特の臭みがひどくなっちゃって、それでホヤ=まずいって認識になっちゃう人もいるんだろうなぁって思います。そういやわたしも子供の頃はそんな好んで食べてませんでした。酒飲みになってからよくつまむようになりましたね。

 

鮮度の落ちたホヤはその身を大葉でくるんで天ぷらにするのがいいかと思いますが、火を通すとどうしても固くなりその磯の香りも半減してしまうので、やはりホヤの醍醐味は生食。さっとポン酢にくぐらせてパクっと食べて、日本酒を流し込むと口の中に海が広がるんです。磯臭さが、魚介の香りがだめって人はやっぱり食べられませんけどね。

 

外側の見た目はアレですが中身はこんなに綺麗な色をしています。

自分でホヤをむいた時の醍醐味として、ホヤの「ねっこ」が食べれるのはでかいですね。気の利いたお店ならねっこも出してって言えばつけてくれるかもですが、基本的にはお店では食べれません。なまこに磯の香りをプラスしたような味でゴリゴリして美味しいんですよ。

 

仙台といえばどうしても牛タンのイメージが強いですが、海のものも美味しいんでお越しの際は是非お試し下さい。ホヤの塩辛「ばくらい」も酒飲みにはおすすめです。

そんなわけで、今日はさっさと早仕舞いしてホヤ酢で晩酌したいおよでした笑

 

 

と、言うわけで、

 

ホヤを捌きました。ホヤの捌き方って実はすごい簡単で、ホヤは頭にツノが2本あるのでそれを切り落とすとホヤ水が噴き出すのでそれを出して、後は頭から脇に包丁をはしらせれば身がズルッと出てきます。普通に魚を捌くよりずーっと簡単ですよ。緑〜茶色の糸見たいな内臓は洗い流します。黒い部分は人に出すときは取りますが自分が食すときは食べちゃいます。食べれるし。

 

それで、ツノの部分と根っこの白い部分、わたしはこの部分がナマコみたいで好きなのです笑。ツノの部分は奥歯で噛めば、根っこの部分は前歯で削ぐようにかじれば身が出てきます。とても食べているところを人にお見せできませんが、ナマコが好きなら絶対に美味しいと思う部分なんですよ!

 

 

 

焼酎の名前としてはえらい物騒なお酒と共にいただきます。日本酒はホヤに抜群に合いますが、焼酎でもいけますよ。して、このケンシロウ、芋焼酎ですがホヤと美味しく頂けました。ラオウバージョンもあるみたいだけどケンシロウのあったお店にはもうなかったなぁ…

 

 

日本ブログ村のランキングに登録しています。
記事が良かったら下記のバナーを押して頂けるとありがたいです。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村のサイトにて読者登録をすることが出来ます。登録すると記事更新の際にメールでお知らせが届きます。是非ご活用下さい。

今日はホヤの日” に対して2件のコメントがあります。

  1. 豆大福 より:

    おだづくんともっこちゃんは期間限定だったのですね。もったいない。LINEスタンプになれるといいですね。ホヤは私にはまだ大人の味です。

    1. およ より:

      ホヤは嫌いな人は嫌いですからねー無理に食べなくてもいいですよー
      おだづくんともっこちゃんはちょこちょこサイト内に追加しています。弊社のサイトはちゃんと更新する前のテスト用記事がどうも入口に間違われるみたいなのでそこにおだづくんを貼ってトップページはこちら、と誘導してます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。